サラリーマン岩魚太郎(SIT)の日記

アウトドア中心のブログにするつもりが、いつの間にか「ひとりごと」の多いブログに・・・(^^;

そろそろ鮎支度・・・???

2017-06-16 | 雑記

T師匠から預りっぱなしの鮎ロットの話しになります・・・

昨シーズン、穂先(メタカラマン)を変形させてしまったので、修理に出してました

実は、T師匠が先に穂先を痛めてらしいですけど

私の場合、メタカラマンの使い方を勉強しないまま使ってしまったことが悪かったんですよね。

先っぽの円筒形のカバーをしっかり被せなかったことで、先っぽを痛めてしまうハメに・・・

ラジペンで矯正していたので使えないこともなかたのですが、一旦、変な癖がついてしまったものは放置しない方が無難と思い、メーカーへの修理出しに踏み切りました

昨日、修理完了との連絡を受けて、早速取りに行ってきました。

▲綺麗に修理されています

修理費は、4,200円+消費税 となりました(部品費だけで3,300円の様です)

安いのか高いのか微妙な感じはしますが、便利なシステムが付いているほど修理費用が嵩む・・・そんな感じでしょうかね。

あとは、仕掛け類を補充すれば、準備完了といったところでしょうか。

本当は、シューズと友カンを新調したかったのですが、予算の都合上、我慢です

今年は、7月1日が土曜日なので、経験の浅い私は、ベテラン組の中に立ち入ることは難しいと思うので、行かないつもりです

解禁直後ではなく、少し時期をズラして大きくなったころを見計らって出かけるのが無難かなと思うのですが、どうでしょう?

何れにしても、あともうちょっとで本格的な鮎釣りシーズンの到来ですね~~~

 

さて、5月に種まきしていた激辛唐辛子ですが、なんとか発芽には至ってます。

▼今朝の時点で、こんな感じです

右半分が、黄金唐がらし(?)らしいです・・・

思った以上に発芽率が高かったので、苗が多過ぎますね。 どうしましょう?

そろそろ間引かないとだよね???

種まき専用の土なので栄養もありませんから、そろそろ培養土の入ったポットに移植すべき?

困ったことに、未だに植える場所を確保出来ていないのですね~

種まき直後から、荒れた庭を耕して植える場所を確保する計画でしたが、腱鞘炎になってしまった事で手付かずです。

結局のところ、プランターで育てることになりそうです

60cm長のプランターなら2株ぐらいは植えることができるでしょうか?

プランターは3~4つぐらいに留めておきたいので、ほとんどの苗は廃棄ってことになりそうです

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 渓流釣り(某川)・・・調査... | トップ | 大丈夫か??? »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kazuたかし)
2017-06-20 08:16:57
>鮎
準備着々と進めていらっしゃるようで(笑)
自分も解禁日は出撃不可ですので、早くて2日かな。
でも人が多いのきらいなのは同じですから微妙かも。

>唐辛子
無事に発芽したようでホッとしました。
自分の経験ではプランターでは今一つ伸びが悪いので、3~4本はいけるんじゃないかと思います。
生垣代わりに芝生の周囲を取り囲んでみては?(笑)
Unknown (SIT)
2017-06-20 11:05:56
◆kazuたかしさん
●鮎・・・
タックル類のメンテナンスを軽~く済ませた程度です。
基本的には、仕掛けを少し補充すれば準備OKかな(?)
解禁直後は、どこも釣り人で混みあっていると思うので、私の様な下手くそは行かない方が無難と考えています。(他人の邪魔になりそうだし~)
あと、家庭の事情で、7月中旬までは釣行が難しいかもしれません
まっ、梅雨明けぐらいからがベストシーズンでしょうかね~(天気も安定してくるでしょうし、良型も狙えそうですから)

●唐がらし・・・
お蔭様で、発芽しましたよ!
種の保存の仕方が良いから発芽率が高いのだと思います。(流石でございます)
早いとこ、植えつけ場所を確保せねば・・・

コメントを投稿

雑記」カテゴリの最新記事