ポジティブ回路

「楽しく生きること」が人生の目標。いかにモチベーションを上げるかを日々追求する、ポジティブ人間の足跡。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

XP Pro リモートデスクトップの制限解除?

2006年10月20日 | Windows Tips
XP Proではリモートデスクトップ接続は1ユーザしか使用できないが
Service Pack2では複数ユーザ接続を許可する予定だった。
マルチユーザ化はセキュリティ強化のためにオフになったらしい

WindowsXP Professional (ServicePack 2)に隠されている
機能を用いて2003Server化してみる

ネタ元

http://aozaru.seesaa.net/article/11106074.html
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/win/1132809930/


パッチは以下より

Terminal Server Patch
http://sala.pri.ee/terminal-server-patch/フリーソフトだが接続数は3ユーザまでに制限されている


1.termsrv.dllを交換
Termiserv_XPSP2_i386_1.0.exeを実行する

Q1.CDが要りますよ~ Noで
Q2.サポートしてないけどいいですか~? Yesで

2.スタート>ファイルを指定して実行 regedit で
HKEY_LOCAL_MACHINE
System
---CurrentControlSet
-----ControlTerminal Server
--------Licensing Core

の EnableConcurrentSessions の値を1に変更

HKEY_LOCAL_MACHINE
SOFTWARE
---Microsoft
-----Windows NT
-------CurrentVersion
---------Winlogon

の AllowMultipleTSSessions の値を1に変更


3.スタート>ファイルを指定して実行で gpedit.msc を起動

ローカルコンピュータポリシー
----/コンピュータの構成
--------/管理用テンプレート
------------/Windowsコンポーネント
----------------/ターミナルサービス 

の中の
・ターミナルサービスユーザーに対してリモートセッションを1つに制限を 有効
・接続数を制限するを 有効 最大接続数をとりあえず最大値 [3]に

XPでは、クライアントの色の解像度が16ビットまでに制限されている。

・色の解像度を制限する→有効・クライアント互換
に変更することで24ビットカラーでの接続を許可することができる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« rdesktopでの日本語入力について | トップ | wiiの予約完了 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL