素振りブログ。

一般でスピーチできる話の素振りのはずなのに、無理な話がほとんどのブログ。

次は行きません。

2017-07-17 18:57:38 | 日記
パワーレンジャーの映画観てきましたよ。

感想。
これ、戦隊じゃ無いわ!

名乗りが無いし。

ロボットの必殺技も無い。

無い無い尽くしでガッカリ。
(まぁ、半ば覚悟はしてましたけど)

1話だけでラスボスとしか戦わない映画で、名乗りが無いのはしょうがないのではとか言われるかもですけど。

名乗りをねじ込む方法なんていくらでもありますやね。
変身したら思わず名乗ってしまうとか。
名乗らないと変身できないとか。

やろうと思えばいくらでも!


他にもさ。

雑魚戦闘員を戦闘メカでぶちかまして蹴散らすとか。

最高に盛り上がるはずのシーンでテーマソングを歌わないとか。

ロボット、変形合体するのに、その「変形合体」のシーンを丸々カットとか。

やっちゃいかんこと、何でやらないんだ的なこと。

不満タラタラですねぇ。
特に最後の「変形合体」を省略して、いきなり5つの戦闘メカ「ゾード」が合体して、戦闘巨人「メガゾード」になってしまうのは。

思わず「何でだよ!」と言いたくなった。

ガチャガチャメカが変形して、合体して戦闘巨人になるのがカッコイイんじゃないですか!

ラスト、なんか続編作る気マンマンな終わり方でしたけど。
もし続編作られても、もう観に行く気は無いですな。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 逃げちゃアカン瞬間 | トップ | 遊んでいないのは幸運なのか... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。