素振りブログ。

一般でスピーチできる話の素振りのはずなのに、無理な話がほとんどのブログ。

守るべきところを守ってくれてたら感動もひとしお

2017-07-14 22:16:18 | 日記
今週、新番組「ウルトラマンジード」の配信が始まりましたが。

面白いですね。
ウルトラマンジードに変身する青年・朝倉リクは好感度高いし。
音楽の使い方上手いし。

必殺技レッキングバーストを放つシーンでOPテーマ流れるのは基本ですけどやっぱ熱いわ。

今後、多分「自分は悪の化身の息子」っていうことで、色々葛藤やら自問自答に責められる展開来るんだと思うんですが。
純粋な気持ちで「人を守りたい」って思える彼なら、きっと乗り越えてくれるはずだと。
そう思えますね。

で、そんな国内の特撮でいい気分になった状態で、明日「劇場版パワーレンジャー」を観に行くつもりでいるんですけど。

大丈夫なのかな~?

ロボ戦フルCGで、見た目スッとした感じなのは良いのですが。

なんか違うだろと言う気もした。

必殺技はあるんかね?
これを省略してしまったら、それは戦隊モノロボ戦じゃない。

……なんか省略されてそうな気もするな~?

産経新聞の記事で「名乗りのシーンを省略されそうになって「ここは譲れない!」と踏み止まった」って話を読んだんですけど。
劇場版はそういう守り抜いたものをあっさりと踏み潰されている、みたいな。

これはあかんだろというものを見せられそうで。

まぁ、だからこそ。

そこを守ったりしっかりやってくれていたら、多分感動があるだろうな。

そんな気持ちがあるんで、観てきますわ。
ジャンル:
特撮
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 衝動買いしてしまった。 | トップ | 逃げちゃアカン瞬間 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。