七変化もびっくり 

日々徒然なるままに趣味の俳句や園芸、神社参拝や
興味のある政治や皇室について綴ります。

テニスに興じて恥じない?

2017-06-18 09:16:01 | 皇室
6月16日は、先の御代の香淳皇后のご命日でした。皇室では、秋篠宮両殿下が、 武蔵野東陵
香淳皇后山陵例祭の儀に臨まれ、眞子内親王殿下及び高円宮家のお三方が、 皇霊殿
香淳皇后例祭の儀に出席されています。

香淳皇后のお葬式に、雅子様は、夏風邪のようなもので欠席したことは大変有名ですが、
今年の例祭には天皇皇后両陛下及び雅子様は、出席が確認されていません。
皇太子様は、デンマーク訪問中です。宮内庁が来週記載する皇族の日程で確認できると思いますが、
天皇皇后両陛下は、この日テニスをして楽しまれたというニュースが流れました。母の命日に、
例祭の儀に出席せずにテニスを楽しまれていたとなると、原爆記念日や終戦記念日にお楽しみに興じた
東宮夫妻と大して変わらない人だったのかもしれません。また、この日は特例法が、公布された日でも
ありました。

今の状況から考えますと宮中祭祀は、秋篠宮ご一家によって継承されていくのでしょう。

ーーーーーーーーーーテレビ朝日より転載ーーーーーーーーーーーーー
天皇皇后両陛下 思い出のコートでテニス楽しまれる
テレビ朝日系(ANN) 6/16(金) 17:16配信
 天皇皇后両陛下が思い出のコートでテニスを楽しまれました。

 16日午後2時すぎ、皇居を出発された天皇皇后両陛下は、東京・港区のテニスクラブを訪れ、約2時間ほどテニスを楽しまれました。このテニスクラブは、両陛下がご結婚する前から度々、訪れていた思い出の場所です。9日に成立した天皇陛下の退位を可能とする特例法は16日に公布されました。政府と宮内庁は、この秋にも退位に向けた準備室などを設置する方針です。
最終更新:6/16(金) 17:44
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
続・眞子様@院政をやる気満々の明仁夫妻と偽物の内親王チームと消えゆく小室圭 http://e-vis.hatenablog.com/entry/2017/06/18/000000
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インドネシアオープン | トップ | 栄誉礼の比較 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む