【オスプレイも基地もどこにもいらない!?】米機訓練移転の反対派候補が当選 鹿児島・西之表市長選

2017-03-20 01:14:45 | 政治

安倍内閣支持率急落「稲田防衛相辞任を」6割。  

米機訓練移転の反対派候補が当選 鹿児島・西之表市長選:朝日新聞デジタル

>国が米空母艦載機の発着訓練(FCLP)の移転候補地としている無人島「馬毛(まげ)島」を抱える鹿児島県西之表市長選の再選挙が19日、投開票された。移転反対を訴えた元新聞記者の八板俊輔氏(63)=無新=が、元市議の浜上幸十氏(66)、同榎元一已氏(63)、同小倉伸一氏(64)=いずれも無新=の3人を破って初当選した。投票率71・65%。

 市長選は、FCLPの移転に反対してきた長野力・前市長が勇退し、1月下旬に新顔6人が立候補して投開票された。しかし、法定得票(有効投票総数の4分の1)に達した候補者がおらず、再選挙となった。

 

これは良かったですね。

やはり、オスプレイや米軍基地は、どこにもいらないという民意の表れでしょう。

個人的には、政府が買収しようとしていた馬毛島に決まればいいのではないかと思ってましたけど、「反対」の民意のほうが重要ですね。 

アメリカもお金がないわけですし、これを機に米軍に日本から少しずつでも引き揚げてもらったほうが、日米双方にとっても良い事だと思います。


 

 



■今日の市長選は「西之表市(にしのおもてし)」。


 

 


 

 

 

 

(twicas)山城さん保釈、内閣支持急落とか。- 2017.03.19
 

 

(Podcast)ぽぽんぷぐにゃんラジオ

  

(twicas)ぽぽんぷぐにゃんSTREAM 

 ■ご意見・情報・おたよりはこちらへ。

■web拍手-おみくじ 

■ぽぽんぷぐにゃん画像掲示板

■「ぽぽんぷぐにゃん」に関するアンケートにお答えください。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【ぽぽんぷぐにゃんSTREAM】... | トップ | 【やっぱり自民党は都民にい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL