【公明支持層も「解散望まず」6割の意外!?】<本社世論調査>早期解散望まず6割

2016-12-20 20:51:03 | 政治

オスプレイ飛行再開、22日に大規模抗議集会。

<本社世論調査>早期解散望まず6割 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

>与党内では、安倍晋三首相が来年1月の衆院解散を見送るという観測が広がっている。衆院議員の任期は2年近く残っており、今回の調査で、世論も早期解散を望んでいないことが鮮明になった。

 「急ぐ必要はない」は自民支持層では78%に達した。来年夏の東京都議選を重視する公明党では早期解散論が出ていたが、公明支持層も「急ぐ必要はない」が6割だった。

 民進、共産、自由、社民の野党4党は、参院選に続いて次期衆院選でも協力を検討している。民進支持層と共産支持層は候補者を「一本化する方がよい」が6割を超えた。

 

>公明支持層も「急ぐ必要はない」が6割だった。


最近、新しいポスターに貼り替えるのをよく見かけ、解散にノリノリになってると思われる公明党。

しかし、公明支持層はそうではないというのが意外ですね。 

創価学会の都合としては「1月解散」がいいんでしょうけど、学会の人が望んでないとすればどうなるのか。

 

 

 

プーチン氏に妙に馴れ馴れしい安倍首相とか。- 2016.12.17

 

(Podcast)ぽぽんぷぐにゃんラジオ

  

(twicas)ぽぽんぷぐにゃんSTREAM 


ぽぽんぷぐにゃんのクリスマスソング 

 

■ご意見・情報・おたよりはこちらへ。

■web拍手-おみくじ 

■「ぽぽんぷぐにゃん」に関するアンケートにお答えください。

 


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【創価学会の不満もピーク?1... | トップ | 【ぽぽん・ぷるみゃんプラカ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL