【つまり、5%は検出されている事実!?】福島県沖魚介「基準値超ゼロ」 95%が不検出、放射性物質検査

2016-12-30 17:53:33 | 放射能

【福島】18歳以下の甲状腺がん145人に。

 

福島県沖魚介「基準値超ゼロ」 95%が不検出、放射性物質検査:福島民友ニュース:福島民友新聞社 みんゆうNet

>魚介類は最後に基準値超えが確認された2015年3月以降の1年9カ月間、基準値超えは出ていない。今年は全体の95%に当たる8171点が不検出だった。

 一般食品の放射性物質の基準値は、11年度に暫定値として1キロ当たり500ベクレルが採用されていたが、集計では現在の基準値100ベクレルで評価している。検査は試験操業の魚種以外も対象。

 

つまり、5%が検出された事実はあるという事ですね。

「95%が不検出」で消費者が安心できるでしょうかね?

例えば、大量生産された食品の一部に異物が混入していれば、企業は信頼を失うほどのダメージを受けてしまうわけで・・・。

それを考えるとまだまだ信頼回復には遠いのでは。

悪いのは原発事故を起こして海を汚染させた東電であり、原発を推進している政府であります。

きちんと補償させるべきではないでしょうかね?

  

 

 

 

 

 

(twicas)「ゆくぽぽくるぽぽ」の告知。- 2016.12.31

 

(Podcast)ぽぽんぷぐにゃんラジオ

  

(twicas)ぽぽんぷぐにゃんSTREAM 

 

■ご意見・情報・おたよりはこちらへ。

■web拍手-おみくじ 

■「ぽぽんぷぐにゃん」に関するアンケートにお答えください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【女性は71%が評価せず!?】カ... | トップ | 【サザエさんもヤバい!?】東... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL