【豊洲、環境基準の100倍のベンゼン検出 - 今までの移転話はなんだったの!?】豊洲再調査25か所で基準超え

2017-03-19 13:42:42 | 政治

「安倍首相夫人に言えば予算8000万」証言。

豊洲再調査25か所で基準超え|NHK 首都圏のニュース

>豊洲市場の「地下水モニタリング調査」で高濃度の有害物質が検出されたことを受けて行われた東京都の再調査の結果が19日公表され、あわせて29か所の調査地点のうち25か所で環境基準を上回るベンゼンやシアン、ヒ素などの有害物質が検出されました。

再調査は、1つの調査地点で採取した地下水について複数の機関が分析していて、このうち、環境基準の100倍近くとなるベンゼンが検出されたというデータも一部で示されています。

 

■13年前に豊洲移転計画が策定。

豊洲市場 - Wikipedia

>2004年7月には「豊洲新市場基本計画」が策定された。

>2012年度より豊洲新市場土壌汚染対策工事を行っている。

>環境基準の100倍近くとなるベンゼンが検出されたというデータも


こんなに汚染が酷いとは、豊洲市場の話は終わりでしょう。

しかし、これまで何年もされていた「豊洲市場に移転」という話はなんだったのか?

13年も前に豊洲移転は計画されたようですが、その間にも土壌汚染は何度も指摘されていて、汚染の調査をする機会はいくらでもあったハズです。

本当に利権だけの話で進められていたというのが明らかになったという事ではないでしょうか? 

 

 

 

 

 

【検証】籠池証言とか。(1) - 2017.03.18

 

(Podcast)ぽぽんぷぐにゃんラジオ

  

(twicas)ぽぽんぷぐにゃんSTREAM 

 ■ご意見・情報・おたよりはこちらへ。

■web拍手-おみくじ 

■ぽぽんぷぐにゃん画像掲示板

■「ぽぽんぷぐにゃん」に関するアンケートにお答えください。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【情報コーナー】橋下徹氏は1... | トップ | 【情報コーナー】 「森友学園... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL