【すでに末期症状・日本人従業員は確保できず!?】<廃炉に外国人>「我々がやるしかない」 被ばくに不安の声

2016-11-07 11:27:12 | 原発

TPP法案、特別委で強行採決。

<廃炉に外国人>「我々がやるしかない」 被ばくに不安の声 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

>東京電力が廃炉を進める福島第1原発の過酷な最前線で、外国人が働いていた。「日本人がやらないなら、外国人がやるしかないと思った」。汚染水貯蔵タンクの建設に従事した日系ブラジル人の男性は言った。彼らは、必要な人数がそろわない日本人の穴を埋めていた。

>溶接会社の社長は取材に「当初は原発で働く予定だった日本人従業員も、直前に家族の反対で断念した。(ぎりぎりの要員で)毎日が戦争状態だった」と証言。「日本人溶接工三十数人を集めたが、技量不足で半数を入れ替えた」と話す。

>彼らは、必要な人数がそろわない日本人の穴を埋めていた。

ここまで外国人に頼っていたとは・・・。

原発で事故が起きれば、日本人は近寄らず、お金の力で外国人任せ・・・という事になるんですね。


関係者だろうがなんだろうが、誰でも放射能の「怖さ」を知っているという事なのでしょう。

 

こういう現状を見るにつけ、原発を取り巻く状況は末期症状だなと思ってしまいます。


 

 


 

 

 

 

(ツイキャス)まゆみさん、たけさんとコラボ配信と仔猫の里親募集。- 2016.11.05

 

(Podcast)ぽぽんぷぐにゃんラジオ

  

(twicas)ぽぽんぷぐにゃんSTREAM 

 

 

■ご意見・情報・おたよりはこちらへ。

■web拍手-おみくじ 

■「ぽぽんぷぐにゃん」に関するアンケートにお答えください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【早く辞めろ!?】山本農水相... | トップ | 【安倍政権と原発関連企業に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

原発」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL