ぽぽんぷぐにゃん
 
 



"つぶやく"福島原発作業員の疑問点について。- 2013.05.05

 

いわた・きよし(岩田清)

 

阿修羅では此方の画面からハッピーさんが東電工作員である事の証拠を掴んだようですが・・・ QT
■バレちゃった・・・。


いわた・きよし(岩田清)
ハッピーさんが東電工作員だとバレてしまったのは、1 号炉爆発後に慌てて行った水素抜きの海に面した壁落としを、2号炉だけでなく、3号炉も、4号炉も行った事を、実際は現場に居ないから、うっかりミスでド 忘れしてしまった事!防衛省も、多くの資料を隠滅しましたが、やっぱり嘘はいつかバレます。

■阿修羅です。


>根拠1:「ツイート開始が事故以降」
根拠2:「ハッピーさん以外に、東電作業員のツイッター告白者が皆無」
根拠3:「呟きから垣間見る、怒りと不安の不自然な欠如。常に広報担当者的発言。」
根拠4:「フォロワー3万人超に対し、フォローしているのはたった十数名」


■問題のハッピーさん。




この「ハッピーさん」といえば、原発事故直後に、たしか週刊現代で原発作業員として内部告発のような事をやっていた方ですね。

週刊現代の記事では「ハッピーさん」の名前は仮名で(たしか「ラッキーさん」?)出てましたが、記事中のtwitterのつぶやきを検索すればすぐにわかったっていう・・・。

まあ、以前から「工作員では?」という指摘がたくさんあったみたいですから、今回はその証拠が出てきたという事なんでしょうか。

しかし、この画像のなにが証拠なのかよくわかりませんが、いろいろなツイートから断定されてしまったようですね・・・。
■あった!この記事です。

>実はこの汚染水処理プランに対しても、前出の「現役作業員」は疑問を呈していた。彼を、仮に「ラッキー」氏としよう。彼が「告白」をしたのは、ツイッター(Twitter)上でのこと。ラッキー氏は、自分が原発の復旧作業に向かうのに合わせ、ご本人曰く「日記代わり」にツイッターに登録。以来、作業現場で起きたこと、思ったことを定期的に呟いている。

■当のハッピーさんは工作員説を否定されました。

■さらに追加。

 
 
■誰もが思うであろう疑問点。
 

ぽぽんぷぐにゃん
まあ、たしかに疑問点はただ一つありますよね。「なぜ高線量地帯である福島第一原発に、事故直後から1年近くも居続けられるのか?」っていう。かなり被ばくしてると推測されるんですが、そこはどうなってるんでしょうか・・・。
 
 
 


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック


« 【大阪市民6万人... 【この状況で単独... »
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。