非凡なる凡人。筑後川の日本人。

明日の日本が、より良い国家になる為に。

初めての経験から。反省の記事を、書きました。痛い。

2017-05-15 14:50:40 | 初心者のブログ作成
昨日は、友達の畑でのお手伝いを、
玉ねぎ畑での始めての経験でした。
お昼から、友達の農家の倉庫に、いつものように遊びに行きました。そしたら
本日は、今から玉ねぎの取り入れを、
するからと、聴き、即座にお手伝いを、するつもりで、畑に入り、手袋をはめての
作業に取り掛かりました。
簡単のようですが、玉ねぎが簡単に泥から、抜けなくてつい。上のねぎの青い部分が、切れてしまい。それでは商品に
ならないからと、お叱りを、受けての
再挑戦。何度も失敗をしつつ。少しずつ
旨く抜けるようには、なりましたが。
そして時間が、来たので終わり帰宅。
収穫をしてるときに、明日は全身が、
こわりますよと、指摘を受けていたので
帰宅後熱めのお風呂で、こりを、ほぐすつもりで、ゆっくりと お湯につかり明日は、
大丈夫だろうと、考えておりましたが。
いざ本日は、朝から全身が、指の筋肉から手の筋肉、肩。腰。足。全ての部分が
こっています。
その友人が今電話してきました。<体は
どげんんの>筑後の言葉の方言ですが。ズバリ全身が、コチコチデスヨとの会話を、
先ほど電話で致しまして、友人が
笑いながら、有難うとの事でした。
其の友人から先日より沢山の玉ねぎを、畑から抜いてもらっていますので。

お返しの肉体での作業を、励んだのは、良かったのですがね。体が、あちこち
油の切れた機械の様に。ギスギスしておりますね。何日か、良くなるまでかかりそうですね。<苦笑です>

 
 
 
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私のお宝。御紹介しますね。 | トップ | 皆さん。ひばりの子供。観た... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。