新狩人日記

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

大阪物語③

2017-05-14 20:47:43 | 日記

法事の後納骨・北陸だと1回忌法要の後直ぐに納骨の寺に納めるのに大阪は10年過ぎに納めるのだろうか?

天王寺にある一心寺ここは無宗教で誰でも門をたたく事ができる。さすが大阪商人の寺である。異宗教との争いが絶えないのが

世の常、しかしアキンドは儲け話には飛びつく、仔細は分らないが私はそう判断した。旧山門が大阪城玉造御門の移築と伝えられ

「黒門」と呼ばれ戦災で消失、新山門も黒い門として復興した。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大阪物語② | トップ | 真夏日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。