資格試験

別れ場、合うものがある。

A00-212 復習内容 - SAS Advanced Programming Exam For SAS 9

2017-05-19 15:46:12 | 日記

NO.1 The following SAS program is submitted:
% macro test(var);
proc print data = sasuser.class;
where age > &var;
run;
% mend;
Which type of parameter is the macro variable VAR?
A. keyword
B. positional
C. command
D. default
Answer: B

A00-212 保証   

NO.2 Given the following SAS data set ONE:
ONE
COUNTRY CITY VISIT
USA BOSTON 10
UK LONDON 5
USA DALLAS 10
UK MARLOW 10
USA BOSTON 20
UK LONDON 15
USA DALLAS 10
The following SAS program is submitted:
proc sql;
select country, city, sum(visit) as TOTAL
from one
group by country, city
order by country, total desc;
quit;
Which one of the following reports is generated?
A. COUNTRY CITY TOTAL
UK MARLOW 10
UK LONDON 20
USA BOSTON 50
USA DALLAS 20
B. COUNTRY CITY TOTAL
UK LONDON 20
UK MARLOW 10
USA BOSTON 50
USA DALLAS 20
C. COUNTRY CITY TOTAL
USA BOSTON 50
D. COUNTRY CITY TOTAL
UK MARLOW 10
UK LONDON 20
USA DALLAS 20
USA BOSTON 50
Answer: B

A00-212 スキル   

NO.3 The following SAS program is submitted:
% macro one (input);
% two;
% put the value is &date;
% mend;
% macro two;
data _null_;
call symput('date','12SEP2008');
run;
% mend;
% let date=31DEC2006;
% one(&date)
What is the result when the %PUT statement executes?
A. A macro variable DATE with the value 12SEP2008 is retrieved from the global symbol table
B. A macro variable DATE with the value 12SEP2008 is retrieved from the local symbol table for the
TWO macro
C. A macro variable DATE with the value 12SEP2008 is retrieved from the local symbol table for the
ONE macro
D. A macro variable DATE with the value 31DEC2006 is retrieved from the global symbol table
Answer: A

NO.4 The following SAS program is submitted:
options yearcutoff = 1950;
% macro y2kopt(date);
% if &date >= 14610 %then %do;
options yearcutoff = 2000;
% end;
% else %do;
options yearcutoff = 1900;
% end;
% mend;
data _null_ ;
date = "01jan2000"d;
call symput("date",left(date));
run;
% y2kopt(&date)
The SAS date for January 1, 2000 is 14610 and the SAS system option for
YEARCUTOFF is set to 1920 prior to submitting the above program.
Which one of the following is the value of YEARCUTOFF when the macro finishes execution?
A. 2000
B. 1900
C. 1950
D. 1920
Answer: A


JapanCertを選択したら、成功が遠くではありません。JapanCertが提供するSASInstituteのA00-212 復習内容が君の試験に合格させます。テストの時に有効なツルが必要でございます。


JapanCertは君の試験に合格させるだけでなく本当の知識を学ばれます。JapanCertはあなたが100% でA00-212 復習内容に合格させるの保証することができてまたあなたのために一年の無料の試験の練習問題と解答の更新サービス提供して、もし試験に失敗したら、弊社はすぐ全額で返金を保証いたします。


A00-212試験番号:A00-212 日本語試験情報
試験科目:「SAS Advanced Programming Exam for SAS 9」
最近更新時間:2017-05-18
問題と解答:185

>> A00-212 日本語試験情報


 

JapanCertは最新のC-TADM51-74問題集と高品質の7750X問題と回答を提供します。JapanCertのE20-526 VCEテストエンジンと300-101試験ガイドはあなたが一回で試験に合格するのを助けることができます。高品質の70-348 PDFトレーニング教材は、あなたがより迅速かつ簡単に試験に合格することを100%保証します。試験に合格して認証資格を取るのはそのような簡単なことです。


記事のリンク:http://www.japancert.com/A00-212.html

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« C9510-401 トレーニング費用 ... | トップ | Cisco 300-180 受験料を受験... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。