ウロ

木の洞に頭突っ込み独り言

天ぷら 眼鏡 市長選

2017年04月24日 | 日記
鬼岩公園の帰りに道の駅でたけのこを買った。
あくぬきの後冷蔵庫にて保管。
半分は筑前煮に。
のこりはてんぷらで食べたいと言う。

私は天ぷらが得意ではない(天ぷらも であるが)。
「粉の分量とか調べてやって下さい」

薄力粉100 冷水150 玉子

揚げ油 米油ごま油

それだけの事でとても美味しく揚げあがりました。
家庭用だからして 油は少しです。
それでもお店の天ぷらみたいな衣になりました。

そうか。ちゃんと量れば家でも美味しく揚がるのか!


市長選でした。朝一番で投票の後モーニングへ。
娘には玉子サンドを作っておいておいた。
したらばモーニング中に電話あり。

「目が充血してる! 日曜日もやってる眼科に行きたい」
つまりは旦那に送って行って欲しいと。
だがそれだけなら9時過ぎの話で 帰宅してからでも充分間に合う。

「眼鏡で学校行きたくない。今日の部活 休みたい」
子どもじゃあるまいし そんな事を私に言われても
社会人の分別で決めて下さい。

帰宅後確認したら「行く」そうで。
考えてみたら今日休んだって
明日も眼鏡の可能性大なんだから 同じ事。
大体がなんでそこまで眼鏡の顔を見られるのを嫌うかなあ。


市長選は河村現市長の大勝利で終わった。
三人目の候補は心配したとおり供託金没収となった。


娘の眼鏡は生徒たちに爆笑された。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 疲れると寂しがり屋になるのね | トップ | 男の料理 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。