カンチャン狂騒曲

日々の事をあれこれと、大山鳴動してネズミ1匹がコンセプト。読書・家庭菜園・旅行・川柳・謡曲など際限なく・・。

百日紅と金柑の花

2017-07-29 13:28:51 | 日常あれこれ
 今日も暑い。

 ほぼ曇りの状態なのにムシムシと暑い。

 予報は36度だから、曇りの状態でそこまで気温が上昇するというのなら相当に異常だ。

 とにかく湿った暑すぎる空気が支配している。

 そんな感じだ。

 庭の百日紅が最高潮の状態にある。

 

 これからしばらくは暑い日差しの中で次々と咲き続けるのだが、反面咲き終わった花が萎れて残ったり、丸い実がついたりしてややみっともなくなりながら、延々と咲き続ける。

 萎れた花もこぼれた花もない一番良い状態が今の時期だろう。

 金柑の花も何度目かの満開を迎えている。

 

 少なくとも3回くらいは満開の状態を迎えた。

 あまりの暑さに蜜蜂も少ないようだが、普通の足長蜂や昆虫などが時々飛んでくる。

 普通はとっくに実を付けて大きくなりはじめる筈なのに今年は実がつかないので何度でも咲く。

 木は木なりに納得がいかないので、満足するまで何度でも咲くつもりかも知れない。

 百日紅は夏を満喫し、金柑は多少不満を持ちつつ花を咲かせる。

 夏物家電や冷たいモノの売れ行きが良さそうな予感がする今年の夏である。

 「夏帽の笑顔は黒く歯は白く」


にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 工事の音と静けさと・・・ | トップ | ウクレレに挑戦してみようかな »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日常あれこれ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL