カンチャン狂騒曲

日々の事をあれこれと、大山鳴動してネズミ1匹がコンセプト。読書・家庭菜園・旅行・川柳・謡曲など際限なく・・。

桜はまだかいな?

2017-03-30 10:06:58 | 日常あれこれ
 当地熊本は観測が始まって2番目に遅い桜の開花となるらしい。

 九州でも福岡が25日に開花宣言があって以来どこも追随するところがない。

 益城町では4月1日に復興桜祭りと銘打ってお祭りを河川公園で催すようだが、多分開花宣言の6輪程度がやっと咲く程度で、見渡す限り蕾の桜まつりになるだろう。

 私は、町内の桜の標準木を近くの小学校の校門横のソメイヨシノと自分勝手に決めている。

 
 花は6輪以上がりっばに咲いて、我が町内は29日が開花宣言である。

 直ぐそばの運動場の遊具脇の桜は3分咲きくらいで、多分種類の違う早咲きの桜なのだろう。

 
 ただ例年だとこの桜の木はほぼ満開に近い状態になっていたので、今年は10日近くおそいようだ。

 我が家の庭にも目立たない花がヒッソリと咲いている。

 
 (庭梅)
 
 (ユキヤナギ)
 
 (つばき)
 実を付けたことのない庭梅、地震の後の選定で短く成った枝のささやかなユキヤナギ、裏庭の隅で頑張ったツバキの花。

 4月1日の町の桜祭りでは、成人式の半分の年齢の子供達が着物で着飾って参加するらしい。

 当日、その着物の着付けを手伝うボランティアとして、相方に参加要請が来た。

 ひょっとすると、大部分がつぼみの桜より、子供達の晴れ着姿を楽しむことになるかも知れない。

 少なくとも、保護者にとっては「花より晴れ着」だろう。

 
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 独特の砂文様「御輿来海岸」 | トップ | いよいよ隣の建築工事が始まった »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日常あれこれ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL