マイライフ

生きているだけで毎日少しずつ年をとっていく。そんな日々の出来事を書いてみようかな。

小田原城ー息子宅へ

2017-04-20 | 国内を歩く
4月13日(木)
朝のメニューも沢山。


さて、お宿を出てから、6分ほど坂をくだり、バスの停留所へ。

小田原に向かいます。

小田原駅のロッカー前には、警備員がいます。
殿に、さかんにロッカーの使い方を説明しています。

お城までは、駅からは日本一近い場所にあるそうで、すぐに到着します。

まあー、満開のさくら。お城に映えてすばらしいこと。


ここで、11時半に、殿の高校時代の同級生と待ち合わせ。
まあ、合流してから、どこかでお食事でもとって、その後にお城を見物と
なるかも?と予想していました。

ところが、女性3人の中の一人が、足が痛くて階段は上がれないそうで、
駅からタクシーで来たらしい。

そうなると、桜にかこまれた所で立ち話をして、ここでお別れとなりました。





彼女たちは、その後はとバスに乗りたいそうで。

私たちは、その後ゆっくりとお城の中を見学しました。
やはり、ここは戦国時代の資料の数々、どうもじっくりと見ていると、
こんがらかってきたわ。

適当に切り上げて、息子のいる都内に向かうことにしました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 箱根に行きます | トップ | 息子宅に泊まる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。