Mayumiの毎日綴る暮らしの日記

日日是好日 一日一日を大切に頑張って行きましょう ξ^_^ξ

forget-me-not …(*Ⅴ.Ⅴ)

2017-05-16 13:31:23 | Weblog

勿忘草 Myosotis 真実の愛 私を忘れないで

この花のドイツ名は「vergissmeinnicht(私を忘れないで)」。
英国でもその直訳の「forget-me-not」と呼ばれています。
日本でも同様に「忘れな草」・「勿忘草」と名づけられました。

『ドナウ川の悲恋伝説』
ある日、ドナウ川のほとりを若い騎士ルドルフと恋人ベルタが散策していました。
するとベルタは岸辺に咲く美しいこの花を見つけます。
ルドルフはベルタの為にその花を摘もうと岸を降りましたが、誤って川の流れに飲まれてしまいます。
ルドルフは最後の力を尽くして花を岸に投げ、ベルタに「Vergiss-mein-nicht!(私を忘れないで)」と云う言葉を残して死んでしまいました。残されたベルタは、亡き恋人の思い出に生涯この花を身につけ、その花は「忘れな草」と呼ばれるようになりました。





昨日は風が強くて寒い感じがしましたが、
今朝は、時折雨が降ったりしていますけど、差ほどの寒さではありません。
また、今日は半年ぶりで「枝・葉・草」を出せる日。
まだこの時季なら袋数も少ないけれど、秋遅くまで、
1か月に3袋くらいは出す羽目になるんだと思います。

さて、もう20年くらい前に始めたHP時代のお友達との再会が今朝ありました。
PCをどうやって使えばいいものか、HPで友だちなどできるものだろうかと不安があった私。
彼女は私などよりうんと若い女性だけど、色んなことを教わりました。
試行錯誤だらけではあったけど、良い友だちばかしで、本当に励みにもなり楽しかった思い出しかありません。
些か音信不通にはなっていたけれど、彼女はどうしているかなと時々思い出したりしていました。
あの当時からすれば、私も変わってしまったと思いますが、恥ずかしい人、嫌な人と思われたりしない様に、
慎みあるお付き合いをしたいって思っています。
私は別段、人にもしかして嫌われることはそんなには怖くはありません。
相手こそ、恥ずかしい人だったり嫌な人だと、そんな付き合いなど意味は無いって思うからです。
でも、楽しいことしかなかった、大人のお友だちには嫌われたくはないのです。
良き縁は大切に。゚+.(ノ。・ω・)ノ*。オオォォ☆゚・:*☆

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 菜根譚 前集108項 | トップ | 鬼子母神 人でも鬼でも、我... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。