白鳩さんがモンコレで駄弁るブログ

わたくし白鳩がカードゲームの話を書き連ねるブログ

先行おたのしみ会視聴終了

2011年08月22日 20時10分22秒 | モンコレ
番組としては面白かったです。
公開されたカードたちは素晴らしいものもあり何コレ的なものもあり。
ですがわたしもテキストの全部をちゃんと読むことはできなかったですし
今回はコメントなしで。
総合的にはよさそうだったと思います。

確認できたわけではないですが1パックに☆カード2枚封入、でしょうか?
だとしたら7枚は7枚でも☆2枚、◇2枚、△3枚の計7枚ですね。
通常のパックの☆と◇の枚数が同じだったりするんですけど。
1ボックスのごく稀が恒例通りの5枚だとすると4パックに1つの割合で
ごく稀1枚☆1枚◇2枚△3枚のパックがあります。

1ボックスの総封入枚数は
(推定)ごく稀5枚、☆35枚、◇40枚、△60枚で6600円です。

従来はごく稀5枚、☆25枚、◇45枚、△75枚で6000円でした。

いえ、1ボックスあけただけにしてはずいぶんの数のレアカードを
引いていた気がしますので1ボックスにごく稀5枚でもないのかもしれませんね。
(レアリティまでは確認できなかったですけど)

600円値上がりしたとしても☆が10枚増えて◇が5枚減ってるなら
確かにそろえやすくなっていると言えそうですね。
△のカードは大幅に減ってますけど△はどうせ余るカードなので
気にすることはないでしょう。
現実の揃いやすさは各レアリティごとの総種類数も絡むのですが。
さらにイラストパラレルやビジュアルフレームなどのイレギュラーも計算を難しくします。
ただ確かにこれまでより揃いやすくなっていそうな雰囲気はありますね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ワイルド・ハーピィ | トップ | 龍皇子ナーガラジャ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

モンコレ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事