白鳩さんがモンコレで駄弁るブログ

わたくし白鳩がカードゲームの話を書き連ねるブログ

ニトロ・ランナー

2012年09月26日 11時35分02秒 | カード情報(銀嶺のリヒテルス)
ダイナマイトダンディと類似の能力を持つレベル2ユニット。

ものとしてはこちらのほうが使いやすい。
3神器をコストにする能力は
あくまでカードが腐ってしまった状況をフォローする能力なので
使える機会がない時は使う機会が全くないし、
できればそういう状況が理想。
能力よりも消耗品として使っているほうが基本的に強いので
全て消耗品として使いきれるに越したことはない。
というわけで、出来れば能力は選択肢の一つと割り切れるほうが良い。
だとするとレベル2の即時召喚ユニットで
2/3/3のニトロランナーのほうが使いやすい。
マテリアルが合計9枚入っているデックなら
1枚くらい挿してやろうかという気になる。

やはり2D点の無属性ダメージが強い。
ダイス目が振るうとニトロランナーそのものを殺すか
能力を封印するしか止める方法が無いので。
レジスト、サンドカーテンも防御力アップの効果もダイス目次第で通用しなくなって
ゲームがサイコロで決まりやすくなるのであまり出してほしくない効果である。

レベル2ユニットの特殊能力で
キーの英雄が殺される状況というのは
ゲームがひっくり返るくらいの大ピンチである。
ブロック1以降のカード全部を合わせても
レベル2ユニットが普通/対抗で主力級ユニットを狙い撃ちできる能力を持っているのは
実はこいつだけ。
これ以前だとトラネコ技師隊だったわけだから
実は画期的なカードの登場と言っても良い。
ブロック1以降のレベル2圏はそれくらいサポート的な能力ばかりを持っていたわけだ。
コストが多少重いとはいえ
鮫使いとブルーシャークを合わせた以上に強いわけだから
ブロック3のレベル2圏の中でも抜けた性能のユニット。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダイナマイト・ダンディ | トップ | 雪の女王ゼノビア »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カード情報(銀嶺のリヒテルス)」カテゴリの最新記事