白鳩さんがモンコレで駄弁るブログ

わたくし白鳩がカードゲームの話を書き連ねるブログ

ベルゼブブデック

2017年07月23日 23時11分43秒 | 公開デック
マリア
冥界の貴公子ベルゼブブ ×3
モスマン ×3
アバドン ×3
アスモデウス ×3
花園の歌姫プラリーネ ×3
祈りの夢魔メリディーナ ×3
デカラビア ×3
アンドロス ×3
レッサーデーモン ×3
アンデッドインプ ×3
カースサークル ×3
ダークボルテージ ×3
ウィークポイント ×3
ブラックフォトン ×3
イビルデッド ×3
ティルフィング ×3
ウィンドカッター ×3

前回更新からだいぶ間が空いてしまいました。
ビシッとした完成度のデックがなかったのですけど
これ以上更新を止めるのもなんなので1個上げます。

各々のユニットのスペックは高いはずなのに
ごり押しできるパワーがないのでいまいち勝ちが安定しないベルゼブブデック。
弱いとは言いませんが、強くもないですね。
これよりイニシアチブの速いデックには手も足も出ないわけだし、
防御に特化した土ドラゴンデックみたいなのが相手だと
アスモデウス頼みになってしまいます。
中速で、より速さに特化したデックにも遅いデックにも不利。
この中途半端さがいかにも3・5デックらしい。

個々のスペックで選んだレベル5、レベル3のデーモンデックのユニットを詰めて
地形は入れず、戦闘スペルは魔5種、風2種の21枚。
風枠を持っているユニットはベルゼブブとモスマンだけなので風スペルは少なめにしている。
ユニットカードはベルゼブブのコストになれるので29枚と多め。
この速度で先攻が取れて、ウィンドカッターが通じる相手には勝てるデック。
以前はミルクだったんだけど
マリアに変えたことでだいぶ有利の付く相手が広がったと思う。
以前は頑張ってもリミット8で+3くらいまでだったので
イニシ0のデック相手でもひっくり返されて負けることがあった。
マリア登場でベルゼブブ+アンドロスパーティの自軍ターン時のイニシアチブは+6。
どこまで行っても運任せな感じはかなり薄れた。

ベルゼブブは山札を1枚破棄すると、
5/6/6風魔*、イニシアチブ+2耐性1減というスペックになるユニットだが
このステータス、冷静に考えると大して高いわけではない。
撃ち合いの形にもっていければ強いのだろうが
風魔の戦闘スペルだとそもそも返せない状況というのが多い。
属性耐久値7という数字は、ここからさらに上乗せできたら強かっただろうが
カースサークルが使えないので防御アップの手段はブラックフォトンくらいしかない。
歩行ユニットから3D点ダメージくらいを投げつけられると何も返せず落とされてしまう。
冥葬刃で一方的に攻撃できる場面は楽しいが、ガチ向けではない。
強さ的にはちょうど中間くらいなのでフリープレイで使うには楽しいデック。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バステトデック | トップ | デオネアデック »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-07-24 12:58:02
マリアの採用で弱くなってますね。
風よりでもなくミルクと永久凍土も入ってない35主体の高性のベルゼブブは微妙すぎます。
Unknown (白鳩)
2017-07-24 23:56:24
ミルク採用の凍土型ですか。
あれはあれであんま勝率の高い構築でもないんですが、
動きが派手になって使って面白いんですよね。
このデックのパーツは今調整中のデオネアデックとほとんどかぶってますから
こっちのデックはそのタイプに組み替えてもいいですね。
デオネアの永久凍土型は試してみたらひどいことになった。

コメントを投稿

公開デック」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。