白鳩さんがドレッドノートを見守るブログ

わたくし白鳩がカードゲームの話を書き連ねるブログ

トレンチの三角海域

2017年03月20日 22時43分34秒 | カード情報(モンコレアニバーサリー)
50枚入る地形カードだが、3ボックスかって何枚手に入るのか。
大会参加賞に出すべきは50枚積のカードじゃないのかなぁ。

タイプ魔海の地形の数だけユニットの攻撃力を上げられる。
ロマンのある効果だが、やはり張り替え制限の効果がない。
効果があるのはこの地形の上だけなのだし、
大量のタイプ魔海の地形カードを配置して、このカードを前線に張って、
簡単に張り替えられたらやっぱり割に合わないのだが。

地形カードを入れるということはそれ以外のカードを抜くということなので
地形を10枚も入れたデックを運用するのは容易なことではない。
単純に事故の問題もあるが、モンコレの戦闘は最終的に対抗合戦だ。
対抗とは、枠の数と手札の対抗手札の多さで決まる。
絶対数としてのデックの戦闘スペルカードの枚数が減るのはデックの総合力が下がるに等しい。
手札に握っている相手の対抗カードの枚数が3枚で、こっちは2枚。
それでも勝てるくらいのスペック差を作れるからこそ
地形コンボデックを組むのだ。
しかしそれは容易なことではない。
深きものたちはそこまでは強いようにはみえない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 百岐路の迷宮 | トップ | 白鳩ブログ:ベルフェゴール »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。