今日も明日も愛してる

私が見たものを、あなたにも見せたい。
月日が経って季節が変わっても、これは世界とあなたへのラブレター。


鳥は細く鳴いた

2017年04月21日 | 観たり、聴いたり、読んだり

私はスティーブン・キングの小説が好きだ。その中でも短編『浮き台』はおそろしいくらいの傑作だと思う。
(秋の湖、若者たち、小さな浮き台、終わるのを待つか自ら終わりにするか) 
 

 

私はさらに『ノーナ』という短編も思い出す。
「愛してる?」という台詞が何度か出てくる。
「愛してる?」とは、追いつめられるような言葉だが、まあそこはどうにでもとれるんだ。 

 

 

RICOH CX6で撮影

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
« ベルクの白い花 | トップ | 赤あり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。