太平洋のまんなかで

南の島ハワイの、のほほんな日々

もしかしてこれは一種の緊急事態

2017-03-12 18:48:11 | 日記
薄々、そうじゃないかなあと気づいてはいた。

しかしここまでとは思っていなかった。

今日、友人と出かけるために着替えていて、久しぶりに白いパンツを穿いてみた。

昔日本で買った麻風の、七分丈のパンツに、ターコイズブルーのカットソーを合わせるつもり。

ところが、そのパンツがすんなりとウエストまで上がらない。

上がったと思ったら、ジッパーもボタンもきつい。

姿見に映している私を見ていた夫が、言った。



「それは・・・・やめたほうがいいと思う」



前から見ればそれほどでもないが、後姿がすごいことになっている。

腰まわりと、お尻の下にでっぷりと肉がついている。

それもショックだが、なにより、私が何を着ても「かわいい、にあう」と言うように訓練をされた夫が

きっぱりとダメ出しをしたことだ。




今まで私は、気まぐれにダイエットはしても、本気のダイエットとは無縁で生きてきた。

好きなものを好きなだけ食べても、あまり体型が変わらないので

私はそういう体質なのだと思っていた。

ところが、ここ1年で状況が変わってきた。

「おや?」

と思ったのが昨夏あたり。

「なんかちょっと、アレだな」

Tシャツが、前より体にぴっちりしている気がしたのが秋。

楽な服を選んで着るようになったのが、冬。

職場では、私はものすごく細い人、で通っている。

それはハワイだからで、まわりの人達のボリュームの桁が違う。

日本に行けば、私はけして細くはない。

だが、毎日毎日、しっかり太っている人達に囲まれて暮らしていると想像してほしい。

自分はすごく細いんだと勘違いしたって仕方がなかろう。


その白いパンツがはけなかったことで充分にショックだったのだが、

出かけた先で、ワンピースを買った。

時間がなかったので、いつも買うサイズを買ったのだが、

家に帰って着ようとしたら、入らなかった・・・・・



事態がここまで深刻になっていたとは。




以前よりそんなにたくさん食べているとは思えない。

朝は小さいトーストを食べ、お昼におにぎりの半分ほどのご飯を持ってゆく。

体調が悪くなくて雨が降っていなければ、朝ウォーキングしている。

デザートは大好きだけれど、暴食するわけでもない。

要するに、年をとって、前ほどカロリーを消費できなくなったのだろう。

いわゆる、中年太りってやつ。

若いのは気ばかりで、しっかり細胞は中年になっていたということだ。




さて、ダイエットすることに、というかしなくてはならない状況に追い込まれたのだが、

いったい何をどうすればいいのか。

とりあえず、パンとご飯を控えてみる。

毎朝コーヒーに入れるココナツオイルもやめてみたほうがいいか。

ウォーキングはもっと早足にする。

デザートは、食べない。

とっておきのアンミツとミツマメを完食したあとでよかった。

その辺から始めてみて、様子をみる。

体重は測らない。きっと寝込む。

あくまでも、あの白いパンツをすっきりはけるようになるのがゴールということで。




ランチにサラダと七面鳥のスライスを食べている私に夫が、

「べつに太ってなんかいないよ、ダイジョウブだよ」

いまさらそんなことを言ったって遅いのだ。




これは緊急事態である。




にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へにほんブログ村















ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4日限定コーヒーの花 | トップ | 116 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (みき)
2017-03-17 10:36:28
訓練済みの旦那様の一言は
重いわねー・・・(すまん、笑ってもーた)

服は正直だからなぁ。
「ジーパンよ、お前が縮んだんじゃないか?」と何度声をかけたことか。

寝込むかもしれないけど、ダイエットするときは毎日、朝なり、お風呂上りなりに、はかって記録をつけるといいよ(←
やってる人)。

前の日よりいきなり1kg以上増えたりしたとき、何食べて増えたかわかって気を付けるようになるし、じゃあ、今日はご飯を減らそうとかいろいろ対処できて
メリットのほうが多いと思うから。
減ったときの喜びも感じられるよ。

でもね、あんまり囚われると、ご飯食べるのも楽しくなくなっちゃうからほどほどに。ご飯をおいしく感じながら食べるのって幸せなことだからねー。
みきちゃん (シロ)
2017-03-18 02:12:39
そうなのよ、あれはショックだったわー。

夫がダイエット期に入ると、毎朝起き抜けに体重を測って書き留めているんだけど、
いつもと生活は変わらないのに、増えていたり、
最初のうちはするすると落ちる体重が、停滞する時期があって、そんなときは

こんなにがんばっているのにーー!!キー!

というヤケのヤンパチになっているのを見ているのだよ。

あれはストレスだろうなあと思うので、二の足を踏んでいるわけ。
このダイエットは体重ではなくて、あくまでも「見た目」重視なんで、着たい服が着られたらそれでよしというのもあるしね。

でもなあ、1週間に1度ぐらい測ってみてもいいかなあー・・・

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事