太平洋のまんなかで

南の島ハワイの、のほほんな日々

童心にかえる

2017-12-05 08:08:35 | 絵とか、いろいろ
ジュディスと、月に1度会うことにしている。

ジュディスの家に行って一緒に絵を描いたり、お昼を食べたりしながら、メインはおしゃべり。

1ヶ月にあったことを中心に、しゃべりまくり笑いまくる。

生まれも人種も違うのに、なぜか姉妹のようにウマがあう。



今日は、ちょっと変わったことをやろうとジュディスが言い出して、シルクのスカーフを染めることになった。

ドリフトストアーで、染色セットを買ったらしい。





ジュディスの家。もうツリーが飾ってあった。



今日はひさびさに晴れた。




子供に戻ったように、めちゃくちゃにスカーフを染めた。

わくわくしてくる。




これがジュディス。



こっちが私。




外に広げて乾かす。

ポーキーが番犬。



コラージュのために、ラッピングのティッシュペーパーを染めるけれど、

布を染めたのは初めてだ。

いい年の二人がきゃーきゃー言って、とっても楽しかった。




出来上がり。

猫がどうしてもどいてくれないので、猫入り。

シルクのスカーフは、染色セットについてきたものだから2枚しかない。

どこかで白いシルクをさがして、また染めようということになった。



来週から、ジュディスのお姉さんがイギリスからクリスマスを過ごしにやってくる。

イギリスは行ったことがないけれど、ジュディスの故郷の北の方はものすごく美しくて、

いつか行ってみたいところの一つ。








 にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロイヤル ポインシアナ

2017-07-18 07:20:37 | 絵とか、いろいろ
新作。





大好きな花のひとつ。

マダガスカル産の木で、この時期一斉に花をつける。

真っ赤な色が、青い空に映えて印象的だ。



ビーチに行ったときに写した写真。

この写真にインスピレーションを得た。



赤い花のほうが多いけれど、黄色いのもある。



黄色もすてき。










 にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へにほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

プロテア

2017-05-18 07:53:30 | 絵とか、いろいろ


新作。

マウイ島の花、プロテア。


ワイキキのギャラリーでは、ぼちぼち売れているのだけれど

ここのところ職場での売り上げが、とんと良くない。

今まではマイクが来る月曜日だけ売っていたのが、

週に2日来るガラスアーティストのヴィッキーが、彼女のガラスと一緒に売ってあげる、

と申し出てくれて、今は週に3日になった。

ヴィッキーの初日に1枚、次に2枚、あるときは3枚売れて、それっきり。

マイクは、なにやかやとうまいことを言って売りつけて(?)くれるのだが、

そのマイクが体調を崩して最近顔をみせない。



数日前、ギャラリーに新作の納品と補充に出かけたら、

ちょうど店に入ってきた二人連れのご婦人が、私の作品を2枚買ってくれた。

「すてきすてき!サインしてくださる?」

ありがたいことだ。


売れたり、売れなかったり、

一喜一憂していたら疲れるだけ。

売れても、売れなくても、私は私の創りたいものをつくるだけ。




にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へにほんブログ村






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハワイのジャングル

2017-05-14 08:21:56 | 絵とか、いろいろ
新作。





縦が1m20cmぐらいの2枚で一組。

実はこれ、以前作った作品に手を加えたもの。






BEFORE





AFTER



上の状態で展覧会にも出したんだけれど、

もっとハワイっぽい雰囲気にしたくなって、青い鳥もハワイのカーディナルに変身。





コラージュのいいところは、仕上げの塗料を塗ったあとでも、こうして付け足してゆくことができる。

コラージュを始めて5年近くになるけれど、一向に飽きない。

私としては異例のこと。






にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

極楽という名の・・

2017-02-20 04:42:54 | 絵とか、いろいろ
極楽の鳥、なんて言われている花。







コラージュは、作品を仕上げるのに最低でも50時間かかる。

構想を練る。

染めたラッピングティッシュペーパー数百枚の中から、どれを使うか選ぶ。

キャンバスに貼る。

余分な部分をエグザクトナイフで切り出す。

乾いてから、また貼る。

作りながら、常に紙を選ぶ作業はついてまわる。

最初の構想が変わってゆくこともよくある。



このBird Of Paradiceは、二日で仕上げた異例の作品。

たぶん8時間ほど。

縦が36センチぐらいの小さいキャンバスというのもある。




別のギャラリーで作品を売ることになってから、

もっとハワイっぽい作品を求められている。

購買層は旅行者なので、当然だろう。

今まで私は売ることを意識してこなかったから、急遽制作しているというわけだ。


私がプロになるのがいやだったのは、

余計なプレッシャーや責任が重いのと、描きたいものより売れるものを描くようになるのが嫌だったからだ。

しかしそれは単なる言い訳で、

今は、「売れる、描きたいもの」を描けばいいだけじゃないかと思っているし、

売る目的用と、自己満足用と両立したっていいと思う。

フルタイムで仕事をしているから、じゅうぶんな時間がないのが難点ではあるけど。



で、これは「売る用」の極楽の鳥。






にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へにほんブログ村









コメント
この記事をはてなブックマークに追加