KAIGAN

↑をクリックすると、トップページに跳びます。このブログは現在、更新を停止しています。m(_ _)m

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『プラネテス』という究極

2004-11-10 23:57:10 | Information
まもなく3週間ぶりにアニメ『プラネテス』がON AIRされます。
長かった。実に長かった。放送休止に次ぐ放送休止。待たせすぎだよー。
とにかく今日は最高に嬉しいので、ほめちゃいます(笑)。

第4回
プラネテスをほめる。
〜気高き宇宙飛行士の物語〜

初めて見たアニメ『プラネテス』は第2話だった。
思えばこれって最悪の出会いだったんじゃないだろうか。
第2話をご覧になったことがある方にはお分かり頂けると思うが、
初っ端からテンション高すぎである。ネタバレになるので詳しくは書けないが、
冒頭のシーンを見たら『プラネテス』をギャグアニメだと勘違いする可能性は極めて大きい。
しかし第2話の後半は実にシリアスな展開で、グッと引き込まれてしまった。
こんなアニメ、今まで見たことない。それが初めて見た『プラネテス』の感想だった。

アニメ『プラネテス』は凄い。
シリアスな物語ではあるが、笑いの要素だってちゃんと含んでいる。
絶妙なバランスなのだ。宇宙をテーマにした作品だから、メッセージ性も壮大である。
アニメ『プラネテス』こそ国籍を問わず、1人でも多くの人に見てもらいたいアニメだ。

『プラネテス』で描かれているのはデブリ問題を始め、資源問題や宇宙開発、生命倫理、
テロといった範囲にまでも及ぶ。それらが絶妙に絡み合ってストーリーを構成しているのだ。
それらのテーマを主人公の会社員、星野八郎太(ハチマキ)の日常、非日常に
当てはめることによって我々に提示している。だからテーマがとても理解しやすい。
(宇宙飛行士ではあるけれど)普通の若者を主人公に置くことによって次元を低く、
扱いやすくしている。簡単そうに思えて、こういう作業が一番難しいことだと思う。
それをいとも容易く(実際『プラネテス』を創り出すには相当な苦労があったと思うけど)、
毎週放送なのに1話もだれることなく、物語を完成させたのだから『プラネテス』は凄い。
普通アニメはだれる。でも『プラネテス』は違う。1話たりとも見逃せないんだ。

壮大なスケールの話ばかりではない。
主人公の葛藤はもちろん、恋愛や上司と部下に代表される会社内の諸問題だって描いている。
普遍的な日常そのものじゃないか。アニメ『プラネテス』がカヴァーする領域は実に広いのだ。
だからといって、決して浅い構造になっている訳ではない。いくつも用意された伏線。
それらが緻密に連携して物語は進んでいく。もう見事としか言いようがない。

キャラクターの躍動感もハンパじゃなく伝わってくる。
『プラネテス』はギャグアニメでも、デフォルメされたキャラが登場する訳でもない。
それなのに、この動きは何だ。本当にキャラクターが生きているのでは!?と錯覚さえ覚える。
声優さんの演技だって見逃せない。彼らがキャラクターに命を吹き込むからこそ、
臨場感が生まれてくる。今のキャスト以外のアニメ『プラネテス』は考えられない。
最高のハマり役だ。それは声優さん自身も感じていることではなかろうか。

そうなんだよ、アニメ『プラネテス』ってキャラクターが素晴らしいんだ。
なんていうか、媚びてないんだ視聴者に。いわゆる“萌え要素”が殆どない。
“萌え”に頼ってないんだ。その点で現代のアニメから大きく逸脱してるし、革新的でもある。
ほとんどのアニメの主人公が美男美女だ。あの宮崎アニメだって例外ではない。

ちょっと一般論を言わせて欲しい。
『プラネテス』の主人公ハチマキは美男ではない。航宙課のチェンシンさんの方がイケメンだ。
ヒロインのタナベだって美女に分類されるキャラクターではないだろう。
航宙課のリュシーや、ルナリアンのノノちゃんの方が絶対的カワイイ(よね?)。
キャラクターの外見に頼っていない。だから凄く好感が持てるアニメなんだ。
それに何と言っても、フィー姐さんが最高じゃあないですか!!!
あんな人が上司だったら・・・。吾輩、どこまでもあなたについていきます!(宣言)
それからユーリだけど、最初は彼の存在意義が分かりませんでした。
けど物凄いものを背負ってたんだね。真相は物語の中盤で明らかになります。
未見の方、楽しみにしてて下さいね。涙腺弛みっ放し、ハンカチ必携です。

で、ヒロインのタナベ(アイちゃん)なんだけど、最初は全然カワイイなんて思ってなかった。
でも見ていく内に、どんどん彼女に惹き込まれていったよ。特に第14話「ターニング・ポイント」。
いい。文句なしにいいよ。不器用でもあんな恋愛憧れるなぁ。チェンシンさんの気持ちが分かる。
タナベは真っ直ぐで素直で本当にいい子。身近に彼女のような人がいたらいいなぁ。
本気で望んでしまうのは野暮だろうか。いや、男性だったらタナベに憧れると思うけど、どうだろう。
アニメオリジナルのキャラクター、デブリ課の凸凹トリオだって忘れちゃいけない。強烈だ。
とにかく『プラネテス』は一人一人のキャラクターが立ってます(=個性が丁寧に創られてます)。

ホント抜け目ないよね、作品のどこにも。
アニメ『プラネテス』の完成が奇跡だって言われるのも分かる。
作り手の熱意が伝わってくる作品、本当に好きだなぁ。
全身全霊でアインシュタイン、いや、愛したい(^_^;)

アニメ『プラネテス』は現実を描いている作品だと思う。
究極のリアリズム。私が求めていたアニメはこれだ。間違いない。
今まで見てきたアニメ作品の中で、『プラネテス』が一番面白いと自信を持って言える。
まだ前半が終了した段階ではあるが、既に内定しているんだ。これは本当に驚くべきこと。
アニメ『プラネテス』に出会えて本当によかったと、心の底から思う。
そして、それを創り上げたスタッフ、クリエーターの皆さんに最大の賛辞を送りたい。
素晴らしい作品を創ってくれて、本当にありがとう。とても感謝しています。

今からでも遅くはないので、ぜひ皆さんもアニメ『プラネテス』を見て下さいね。
もちろん見逃してしまった回は、DVDで復習しましょう。何度でも繰り返します。
アニメ『プラネテス』は最高に面白い作品です。見なきゃ絶対損します。You copy?
ってアイちゃん(タナベ)が言ってました(^_^;)

アニメ『プラネテス』。これ程までに泣けて、笑える作品が今まであっただろうか。
目頭が熱くなって、気付いたら泪が頬を伝ってた。そんな映像作品、今までで初めてだよ。

★アニメ『プラネテス』 NHK教育テレビで毎週木曜(水曜深夜)午前0:25から絶賛放映中!
プラネテス公式HP(左下のバナーをclick!)にて無料配信中のプロモーション映像は必見です。

関連記事:「プラネテス×ハチマキ×酒井ミキオ」  

【追伸】
今日放送の第15話「彼女の場合」からアニメ『プラネテス』を視聴し始めた場合、
あるキャラクターに対して間違ったイメージを持ってしまう可能性があります。
それはそれで面白いんだけどね(^_^;) とにかくアニメ『プラネテス』見てくださいな。
コメント (20)   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Angel[エンジェル] | トップ | 「君に会いたかった」 »
最近の画像もっと見る

20 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
トラックバックありがとうございます (くあい)
2004-11-16 23:56:59
初めまして、トラックバックありがとうございます。



何となく漠然と感じていたプラネテスへの想いが一段と募るような素晴らしい記事です。いろいろ役立つ情報もあり、嬉しいです。ありがとうございました。



前回の放送でいても立ってもいられなくなってDVDの1巻を買いました。これから観るところです。予算の都合で立て続けに買えないのが悲しいところですが、週1の放送を待ちながらボチボチ揃えていきたいと思います。



ともあれ、プラネテス、やっぱり素晴らしいです。近来まれに見る傑作です。
>くあいさん (タツヤ)
2004-11-17 00:26:48
初めまして、こんばんは。

記事をお褒め頂き、ありがとうございます。

気合を込めて書きました(^_^)v

アニメ『プラネテス』という作品に対して私の想っている事と、

くあいさんの感想がほとんど一致してたので、嬉しくなってTBしました。

DVD、私も将来的に購入する予定です。

特典が色々と気になっているんですよね。

ファンならサントラもドラマCDもゲットしなきゃいけない!?

来月12月には『ふたごのプラネテス』という本も出版予定です。

おっと、これは今度の記事に触れることでした(^_^ヾ



これからのプラネテス、ハチマキの葛藤に期待したいと思います。
プラネテスファンとして (tonbori)
2004-11-17 00:33:28
はじめまして、TBありがとうございました。



プラテネスと打ち間違っているのにもかかわらずよく見つけてくださったなと感謝です。

他にも雑感として毎回放映後の感想をエントリーUPしておりますのでよかったらご覧下さい。

ではでは
>tonboriさん (タツヤ)
2004-11-17 00:41:41
初めまして、こんばんは。

打ち間違いも対応済みです!(笑)

tonboriさんの感想、いくつか拝見させて頂きました。

ただ原作との兼ね合いもあり、ちょっとネタバレが怖いです(^_^;)

それでは、お互い『プラネテス』を見逃さないように注意しましょうね!

私は既に2回も見逃しております(T_T)
トラックバック有り難うございました (ベッキャム)
2004-11-19 01:20:28
ありがとうございました。

トラックバックで記事を読ませていただきました。

プラネテス、わたしも自信をもって人に勧められる作品だと思っています。

完璧ですよね!なんというか、アニメとかドラマとかフィクションとかそんなこと忘れて作品に入ってしまいます!

これからも何度も見るつもりです!
>ベッキャムさん (タツヤ)
2004-11-19 18:55:55
初めまして、こんばんは。

同じgooブログユーザーにアニメ作品、

『プラネテス』をPUSHしてらした方がいて嬉しかったです。

これ程までにクオリティの高い作品には

後にも先にももう出会えないかもしれません。

さらなるプラネテスファンの獲得のため、

どんどん周りの人に勧めていきましょうね!

アニメ『プラネテス』見るべし、見るべし、見るべし!!!(笑)
TBありがとうございます (はじめ)
2004-11-21 01:24:22
同じく第二話をはじめに見たあがたです。

アレはなかなかすごいですよねぇ(笑



機械屋の僕としてはやっぱりあの宇宙空間で活躍する機械のディテールが最高です。(もちろんキャラも魅力的ですが)



あと、DVD特典のコメンタリーとか(笑。

一聴の価値有り。大爆笑です。



ではでは。ありがとうございました。
>はじめさん (タツヤ)
2004-11-21 02:02:32
初めまして、こんばんは。

夜分恐れ入ります(^_^;)



はじめさんも第2話からですか。

PHASE-2から『プラテネス』見始めてしまったグループには、

なにか特殊な連帯感が生まれるような気がします(笑)



>やっぱりあの宇宙空間で活躍する機械のディテールが最高です。

サイライズ作品とだけあって、メカへのこだわりも尋常ではないですよね。

デジタル作品の強みを見事に生かしたデザインだと思います。

TOYBOX模型の商品化にも期待したいところです(^_^)v



DVDの特典、凄く気になります。

ネットラジオでさえ、十分面白いのに(笑)

なるべく早めに全巻揃えることに致しましょう!
はじめまして。 (nene)
2004-11-24 22:46:09
こんばんは。

トラックバック頂いたのですが、

記事を間違えていらっしゃるようです。



私の方の記事は「DEATH NOTE」に関する内容でした。



お心当たり、ありますでしょうか?
初めましてー。 (まもり惰)
2004-11-24 22:48:31
TBありがとうございましたー。まもり惰です。

何か私の記事とは比べ物にならないほどの褒め具合ですね。

負けました。むしろタツヤさんの記事に感動しました。



>デブリ問題を始め、資源問題や宇宙開発....(ry

そうですね。プラネテスの素晴らしいところは、

ただのSFモノにとどまらず、テラフォーミングという

壮大なテーマをもっている、という事でしょうか。だから

他のアニメとは違った大人の面白さがあるんでしょうね。



>媚びてないんだ視聴者に(ry

コレも本当にその通りだと思います。

現在放送されているアニメの中でこれほど萌えを意識していない

アニメはほとんどありませんからね。

そういった点でも、プラネテスはアニメ界の歴史に残る

素晴らしい作品だと思います。



では長文、駄文ですがこれにて失礼しますー。



追記:勝手にトラバ返しさせて頂きました。



トラックバックありがとうございます。 (nagisa)
2004-11-24 23:28:27
「プラネテス」はいいよ!っていうのをアピールしてみたのですが、タツヤ氏に比べて内容が日記的なもののため貧弱でお恥ずかしいです。

トラックバックがどういうものかもわからず御礼が今になってしまいました。すみません。

私は17話から視聴しています。

でも本当に面白い。リアルだ。特に月の重力6分の1の表現が凄い…。

と、毎回新たな表現の発見があり毎週楽しみにしている番組のひとつです。

簡単なコメントで恐縮です。

どうもありがとうございました。
TBありがとうございました (のんのん)
2004-11-25 02:20:16
TBありがとうございました。

おかげで今日の放送を見逃さずにすみました。

僕も尺八が流れるだけで泣けるほど好きです。

アニメから入った人には是非原作も読んでもらえたらと思います。

原作はアニメとはまた違った良さがありますよね。



>それからユーリだけど、最初は彼の存在意義が分かりませんでした。



彼のエピソードはアニメ中でもかなりいいですよね。僕はまず原作でぐっと来てしまいました。
コメント、ありがとうございます (タツヤ)
2004-11-25 21:29:33
>neneさん

初めまして。

いきなりミスをやらかしちゃいました(^_^ヾ

間違ってTBを送ってしまったようです。

『DEATH NOTE』記事を改めてTB致しましたのでご確認頂ければ幸いです。

また、誠にお手数をかけますが、

当方のミスによるTBを削除して頂けますでしょうか。

この度は大変失礼致しました。ごめんなさい。



>まりも惰さん

こちらこそ、初めまして。

アニメ『プラネテス』ってテラフォーミング、つまり

惑星地球化計画が物語の柱として存在していますよね。

(アニメ『無人惑星サヴァイブ』にも通じていますが・・・)。

現実に直面している資源問題をリアルに描いた作品なので、

大人はもちろん、次の世代を担うお子さんにも見て頂きたいと思います。

それから、記事に勝ち負けはありません。

これからもじゃんじゃん『プラネテス』の感想を書いて下さいませ。

ドラバ返し、大歓迎です(^_^)v



>nagisaさん

初めまして、こんばんは。

先日はアニメ『プラネテス』が放送される水曜日ということで、

皆さんにTBしてみました。TBしたばかりなので、安心して下さい。

ところで、17話から視聴開始ってことは、

衛星放送をご覧になっていたということでしょうか。

これまた中途半端ですね。でも第2話からよりはマシでしょう(笑)

それからnagisaさんが恥ずかしがる必要は全くありません。

個人の日記的な綴りの方が、丁寧に感想を述べることが出来ますし。

私の場合、毎回感想を述べていく気力がないので、

1つの記事でアニメ『プラネテス』の魅力をアピールしたまでです(^_^;)

それでは、また遊びにいらして下さいね。



>のんのんさん

初めまして、こんばんは。

見逃さずに済んだということで、何よりでした。

TBをした甲斐があるというものです(^_^)

原作マンガ、先日書店に行ったところ、

3,4巻しか置いてなかったので、購入は控えました。

アニメのネタバレも怖いので、

全話終了してから全巻購入予定です。

それにしても、キャラクターの絵が全然違いますね(^_^;)

ユーリも実は熱いキャラクターなんですよね。

あんな同僚が一人は欲しい!と思っています(笑)
>タツヤさん (のんのん)
2004-11-25 23:57:03
こちらこそはじめまして^^

よろしくお願いします。



原作読まれていらっしゃらないのでしたら

なおのこと是非アニメを見終わった後にでも読んでみてくださいね。

とってもお勧めです。

絵柄もそうですがアニメとは基本的に別物と考えた方がいいですね。

僕は連載当時追いかけていて毎回すごく楽しみでした。

何度も読み返したくなる漫画のひとつです。



>あんな同僚が一人は欲しい!と思っています(笑)



そうですね^^

ユーリはいいけどハチやフィーのような上司までいたらさぞ社内で肩身が狭そうで大変だと思いますけど(笑)
>のんのんさん (タツヤ)
2004-11-26 02:45:35
原作、今から楽しみにしてます。

アニメとのギャップに耐えられると良いのですが・・・。

あまり過剰な期待はせぬよう、

でもやっぱり期待してその時を待ちましょう。

アニメが放送終了して、放心状態かもしれませんが。

2月の自分自身が怖いです(笑)



ハチやフィーが同僚!?

肩身狭くなるってご意見、分かります×2。

同じ空間にいるだけで、倍の体力消費しちゃうみたいな。

身近な友人として希望します。<ハチとフィー姐さん



ハウルの原作も読んでみたいし、

あとは時間をどう確保するかですね(^_^;)
トラックバックありがとうございます (ブリガ)
2004-11-26 03:57:12
リアルなレッドというSeesaaのブログで簡単ながらプラネテスを紹介しただけなのにわざわざありがとうございます。 さらに自分の視点からですが詳しい内容説明(ユーリの話)を書きましたので一度見て気に入ってくれましたらまたトラックバックしてください。また巌窟王も書こうと思いますのでこちらもお願いします(厚かましいですが…)
>ブリガさん (タツヤ)
2004-11-26 04:23:20
コメント、ありがとうございます。

「リアルなレッド」で検索しましたが、

ヒットしたのは以下の1件のみ(-_-;)

http://www.toysrus.co.jp/p/c/mg-4/

ブリガさんのブログに辿り着けませんでした。

URL欄にアドレスをコピペして貼って下さい。

よろしくお願いします。

訂正 (nagisa)
2004-11-26 23:25:18
>ところで、17話から視聴開始ってことは、

>衛星放送をご覧になっていたということでしょうか。



すみません12話のまちがいでした…。
こんばんは (タツヤ)
2004-11-26 23:52:54
12話っていうと、

「ささやかなる願いを」ですね。

それもなんかちょっと強烈な出会いだなぁ(笑)

フィー姐さんの凶悪なイメージが焼きついてないか心配です。

12話は色んな意味で名作でした。お腹いっぱい(^_^;)
よろしくな! (はちまき!)
2005-10-28 13:29:43
ほんとーに最初からアニメみてて最高な傑作だと涙しました!しりとり・・・・号泣でした・・・感動しまくりでした;;このしりとりぱくって俺もアタックするぞー!(殴

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

6 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
プラネテス#15「彼女の場合」 (KenjiMのブログ〜アニメと野球と音楽と)
プラネテス 6 プラネテス 6バンダイビジュアル プラネテス「彼女の場合」  ハチマキとタナベのデートって・・・いかにも会話が弾まなそう。いったい何を話せばいいんだって感じ。「何か話せよ・・・」「じゃあ、先輩は、いつから私のこと好きになったんですか?」って、そん
「プラネテス」 15話 (☆ 瞑麟の プチ萌え日記 ☆)
★「プラネテス」他の回のBlogもあります → こちらから。 ★今回のストーリー 「デブリ課で事務をやっている派遣社員のエーデルについては、デブリ課の面々も詳しくは知らない。 彼女が私生活のことを一切話さないので謎に包まれているのだ。 ある日ISPV−7内
プラネテス 彼女の場合 (かい ものろぐ)
全然予備知識がないまま、たまたま観てたらはまってしまいましたが、これは凄い。久し
プラネテスその2 (ぽんすブログ)
プラネテスは良い。 子供向けアニメというより、大人向けSF人間ドラマと言っても過
プラネテス感想 (突然降り出す雨のような愛)
PHASE-16 イグニッション サブタイ「イグニッション」.....点火? 今週は一体どういう内容なんだと思いつつ見ていたが.....。 すごい。凄すぎる。 (この先盲目的に褒めている部分多数。なので、 客観的な意見を読みたい人には極めて不向き。) 多分今まで見て
プラネテス (コミック紹介サイト NAGALOG)
プラネテス [幸村 誠] 地球の資源を使い果たし宇宙に資源を求める時代。 宇宙好きにはたまらない作品かな。結構リアリティある作品。SFニュースタンダード登場!! 400万年を経て人は地上より飛び立った この宙(そら)は人の強さを試すNHKでのアニメもあるみたい [