メール便が届く

2014年09月29日 | 日記
帰宅してみるとメール便が投函されていた

予定していたメール便ではありません

憶えの無い業者さんですが開けます

販促物の販売案内です



ボールペンとキーホルダー型ライトが同封されています

そして 弊社屋号と電話番号が印字されています



“ウゥ〜ン?!明るい??”

今時この程度の明るさなら携帯画面で採れるかな??

どちらの販売業さんも営業努力を感じます



“コメン!!”  ウチにはいらないなぁ



本命のメール便

届いたのは夕刻でした

3時の時点では未達なのですが



ゆうメールになります

JPの追跡サービスで見ますと3時間前に配達済になっています(3時時点)
訝ります

電話問い合わせをしますが

相当時間費やしましたが 機械応答のメッセージの繰り返しで繋がりません

ワザといやがらせをしているとしか思えません

その後3時間経過 携帯電話に登録している投函完了メールが届きました

郵便受けを見ますと届いています

先ずはヨシですが顛末を聞いてみたいです

でもまた 電話不通いやがらせはゴメンです



中身はアマゾンで購入したクォーツの腕時計婦人用です

バンドがゴムの様に伸びるタイプです

実家の母が腕時計が無いとか動かなくなったとか 言います

以前電池切れが無い様に自動巻きを渡しましたが 普段使用しないで お出かけ時のみでは止まって当然 時刻合わせも出来ない

然るに 新規購入の段取りをした次第です

この記事をはてなブックマークに追加

高島暦

2014年09月28日 | 日記
愛妻〝R〟が来年の高島暦を買ってきました

今年はまだ1/4残っているのですが…

自身の運勢を見た ヤフオクの評価表現に例えますと今年は「非常に悪い」になります

来年は「良い」になっていますが…

自身の予測は「悪い」もしくは「どちらでもない」でしょう?!




早朝降灰に見舞われました



木曽御嶽山の遭難被害が気掛かりです

高島暦で自身の運勢は今後3日間は▼マークになっています(>-<)


この記事をはてなブックマークに追加

今日のポタリングは色んなコトがありました

2014年09月26日 | 日記
連日 予定外行動が続いています

夕刻 少しばかり時間がとれましたので短縮コース15Kmをポタリングしました

ユルクは走ったのですが帰宅時刻には早いので自宅手前でコース変更しました

↑画像は界隈の郵便ポストです 回収時刻を撮っています

「どこのポストに行けば本日回収できるか?」の為の記録していますが…

ポストマップで検索可能です コチラ→クリック




登り坂を上りる時キンモクセイの香りがしました 通り過ぎてなお香りは続きます

引き換えし風上の方向を探しました

脇道に入り数件目のお宅です 上品な良い印象を受けます

見事に庭木が剪定され閑静に佇んでおりました

キンモクセイは3本ありました 

人柄が家の外まで感じられます





暫し登り坂を続けます

最初は野菜の無人販売かと思いました

陶器の処分をしています このパターンは初めて遭遇しました

検分した末 一組の茶器を頂きました

(自転車なので多く持ち帰るコトはできません)

何故か自らが所有しているのと同一品が数点ありました

好みが似ていると年代も似ているのでしょうか?





その後の道程で見つけた看板です

〝ハァ〜??〟

そして間もなくの光景



目つき悪い お互いに〝あんたダレ!!〟と言いたい

首輪していました 近くの住宅(たぶん自宅)に戻りました



帰宅後 目星を付けた窯元を検索するとヒットしました

あのなかで一番高いのを頂いたみたい 1万円余かな

元ちゃわん屋の見立ては健在かな??

この記事をはてなブックマークに追加

ヤフオクのフォトフレーム

2014年09月24日 | ヤフオク


数か月前に落札したフォトフレームを開梱しました

当時の価格の経緯も忙殺しております

ポチっておちて仕舞ったパターンみたいです(このパターンは結構多い買い物症候群に似ているかも…落札動機はあるのですが無くても別に支障なし オークションを楽しむだけもあり??)



某上場企業様の創立記念品の様です 贈る側と貰う側のミスマッチですネ…

新品未使用品です

使い方が解らない、使う必要が無いモノって困ります 何処のお宅でも押入れ天袋はこの類がありそうです

電源いれてみると以外に勝手良さそうです



外部バッテリー電源があっらいいな(^^)と……電源アダプタで同じ規格がありましたので 加工し易いフォトフレーム付属の方を切断しました



動作確認良好でした 接着完了したら見栄えの良いケースを誂えます

この記事をはてなブックマークに追加

串木野のまぐろの館に行く

2014年09月23日 | 日記
従前はこちら方面に出向きますと海辺の蓬莱館でお買い物が定番でした

新規にできたこちらのお店に初来店しました






自前のマグロ船をデザインしたのでしょうか?


トロ、オオトロの冷凍庫です 1パック3000〜5000円です

グレードダウンしまして ビンチョウマグロのトロを買いました それも切り落としパックです




普段 スーパーではお目にかからぬ 中落としや胃袋、メダマ等々あります

カマと中落としを買いました

帰宅後 夕餉に頂きました 

ビンチョウトロは口の中でトロケ無くなりました

カマはモッチリ良い歯ざわりです

唸りながら〝また行くガァ〜〟との賞賛でした

オマケ画像です

昼食後出掛けたのですが 帰路ヒモジクなりました

英国留学記念館では1階レストランより美味しそうなスパイスの香りが漂っていました 生唾を飲んだ程です

マグロ館では適当な軽食は有りませんでした

国道沿いのコンビニでサンドウィッチを買おうかと模索中に〝セブンイレブンの看板あり〟です

愛妻〝R〟曰く711mだって

〝Y〟答える セブンイレブンだからな

〝R〟(・_・?)…(゜ヘ゜)?…(・・∂) ナニ?

……暫し間がある

〝R〟   (o・。・o)あっ!そっか。

〝Y〟最近 反応遅くネェ〜

ミックスサンドとブラックコーヒー買いました

画像はストリートビューより貼りました 距離を机上(PC)で計ったら711mは合っていました

検索で「セブンイレブン 711m」調べると全国規模でヒットしますマイナーでは無い様です

おしまい


この記事をはてなブックマークに追加