梅雨の洗濯

2013年06月30日 | 日記
↑湿度計です 除湿機を使っています

運転前は90パーセント以上でした

今日は45パーセントまで表示しました

天気に関係なく洗濯できる様になり助かっています

この環境が 育児期のオシメを洗濯する時だったらどんなに便利だったかと思います

良く乾きます



2階の屋根裏部屋仕様が〝Y〟部屋です

ホビールームと寝室ですが

洗濯乾燥室を兼ねています 天井に物干し竿が4本取り付けています

洗濯乾燥室は 新築間もなくですので20余年になります

当初は内装壁はなく骨組み丸出しでした その時分は雨天でも機械設備なしでも壁通気風で

十分乾燥しており 自然換気能力に関心していました

その後 内壁を張り 内装を仕上げると途端に乾かなくなりました



洗濯乾燥部屋になります

半日ほどで乾燥終了します

昼間は空き部屋ですので構いません 北側の部屋で、窓も小さい納戸部屋ですがカビには無縁です



運転3時間で1.5リットルほど除湿します 先日 排水処分を怠り愛妻〝R〟叱られました
 
満水になると 自動で運転停止します

除湿の仕組みは 小さなエアコンを運転して除湿していますので 冬場の低温時は苦手です



乾燥不良の場合はガス乾燥機でトドメをします



 



この記事をはてなブックマークに追加

閉店セール中?!

2013年06月27日 | 日記
最寄スーパーです 閉店するそうです


売り場の商品が次第に少なくなって行きます 補充をしていないです









このようなセール品は寂しいです 買いましたけど…

この記事をはてなブックマークに追加

16インチシボレー

2013年06月22日 | 自転車
↑ 昨年12月に宮崎に行き 翌週には持ち帰る予定だった折りたたみ16インチがやっと戻ってきました

整備して試走しました

調子は良いのですが 乗り心地はスコブル悪い



同じ16インチでバランスが良いブロンプトンの乗り心地が板に付いてきている



(旧記事より転写)


車載のチョイ乗り用に格下げかな?!

このところ 毎夕刻定期ポタリングに励んでいます

この記事をはてなブックマークに追加

ハンズマンで気になっていたコト 2

2013年06月20日 | 日記
冒頭のタイトルは2回目になります

1回目は昨年12月31日に記事にしています

コチラです

昨日HCハンズマンに行きますと 園芸売場エントランスが涼しく爽やかでした

天井を見ると全面ガラス貼りになっていました 閉まるんだぁ~

またの機会に開いていたら満足します




↑ 道具箱を捜しにきました 棚の最上にあり 脚立を借りて検分しました 3000円です



↑webで見つけたインパクトドライバーの専用ケースです 

やはり手持ちのインパクトドライバーは入りそうもない

形状を頂き(撮り)自作して見ようかと考え中…

この記事をはてなブックマークに追加

古書を処分した

2013年06月19日 | 日記
宮崎の車庫片付けで持ち帰りの家財を廃棄しました

廃棄品で難儀したのがダンボール箱入りの書籍らしきモノです

中身が解らないので 産廃処分もイマイチ進まないので 一度降ろして他を産廃処分しました



↑ 箱を開梱して分別します 所有者さんは健在です90余歳だそうです

会ったことはありませんがダンボール箱を整理すると 人となり 生い立ちが見えてきます

戦後の数年後よりの手書きの資料 手紙 記録 写真がザクザクでてきます

水産学の研究者さんらしく関連書籍が殆どです

「ホントにこれらを捨てていいんかい??」

大げさに言うと 日本に世界に大切な学術資料ではないのか!?」などと下々の平民は思った訳です

自宅車庫で分別作業しておりますと ご近所さんが出てきました

 ご近所さんも海洋学の研究者さんと聞いています

声を掛けてカクカクシカジカします

返事を掻い摘んで言いますと「大学や研究所を定年で辞めるとき 皆さん施設の図書館に引き取ってもらおうとするのですがお断りします 最近は研究も細分化され当人しか価値はありません 且つ古い資料になるので使うこともありません」と言われました

安心して廃棄するコトにしました



↑ 郷土誌や地元著名人の伝記(自己出版が多い)も沢山でてきた義理で捨て切れなかった様子



↑ 近場の古紙古書リサイクル業者に持ち込む(車で5分かからない) 有償引取りしてくれるのだが 額もしれているので 「市のホームページ見ました」と言えば丁寧に案内してくれた








この記事をはてなブックマークに追加