バッテリーを交換した

2017年02月15日 | 自分用のDIY
先週の寒波(当地では雪が降るだけで大雪注意報 積もると警報になる(ーー;) )の折り 愛妻〝R〟の車が始動困難になりました

如何にか 動きました

昨今の車のバッテリー劣化は突然きます 事前に警告がありますが 当事者は「何それ!?」

Q:「コレコレは点かなかったか?」 

An:「そう言われると点滅していた」

聞けば 半月以前から警告が出ていた様です



オレンジ色の「ECO IDLE OFF 」の文字が点滅します バッテリーが弱っているから アイドリンク停止機能を使うな(エンジンを止めるな)の警告です





隣の緑色は水温非常です 最近はメーターはありません 有っても見ないからと言う理由です

スピードメーターと燃料計だけ付けて 他の警告灯を無くしても差し障り無い方々がマジョリティみたい 




エンジン始動困難になったのが土曜日の朝です 直ぐに対応すれば宜しかったのですがバッテリー劣化と判断するまで時間が掛かりました

新車納車後 同様に始動困難になった前科があり 「コンピューター不良もあり??」で迷いもあり結局3時過ぎに交換と判断しました

アイドルストップ車は強化バッテリーを搭載しています

ホームセンターの特売品にはありませんので ネット注文します

毎日使う車なので 動かなくなると困ります

都合アマゾンでお急ぎ便(有料追加)で注文しました



火曜日到着 安心のクロネコヤマト便でした





お約束でマイナス端子より外します



取り外しました

新旧比較します 問題ないみたい



最後に端子保護キャップを外して交換終了



交換年月を記入 書き辛い 取り付け前にすべき作業です



時計やチューナーメモリーが飛んでいつので再設定する

これでオシマイです



新車より3年10ケ月 走行27833Km まだ使える様とも思えますが女子が乗るので早めの交換と成りました



  

この記事をはてなブックマークに追加

電話子機の電池を替える

2016年09月27日 | 自分用のDIY
長年つい続けている子機の電池から警報が鳴りだした(ピー ピー音)

充電池の寿命を伝えております



型番から検索すると↑になります

価格は800円前後 後発互換品でもさほど価格は変わらない

ネットで潜ってみると 有志 DIYチャレンジャーさんが大勢いる

乗っかってみる



ダイソーで同規格品を買う 容量が違いすぎる 1本あたり400mA→1300mAの大容量になる いいじゃないか!?






手始めにセロテープで仮止めした




ハンダ付けし易い様にメッキ落としした 
この画像の品は全て(電動ミニルーター ミニバイス 電池)かつてダイソーでの調達品したものです




ハンダの吸い取り銅線で導線にします




取り外し品を解体します 

 


]バイスに固定します



ハンダを採ろうとしたがスポット溶接だったので切る





ルーターで端部を研磨します



取り外した端子線をハンダ付けします



マスキングテープで固定します
この後物干し竿用の熱収縮チューブでラップしようとしたがサイズアウトだったので止めた



↑ 物干し竿の補修用チーューブ 使わなかった



元に戻す

既に充電済電池だったので即使用可能だった

あとは800mAから2600mAの大容量になり充電能力は如何なモノかなのですが

難は無い様です

この記事をはてなブックマークに追加

モニタースタンドを作る

2016年05月22日 | 自分用のDIY



更新をサボっていました 多岐多様に忙しくしています

撮り溜めを整理しながらアップします

1月前に着手した旧子供部屋はまだ完成していません

その後 モニター脚を作り始めた


モニター脚も3台分になると既製品も高い 新型のモニターなら良いが旧式モニターは重いのて1本脚ではもたない

↓ こんなの買いたいのですが 金掛けられない



なので冒頭画像の材料をホームセンターで買ってきました




水道配管材になります







モニターとの接続金具です これは手持ち材料です 前回はこれもベニヤ板で作ったが水平レべルの調整に難儀した







モニターから脚座を外す






取り付け金具を付ける






レンチで組み上げる 容易い




水道パイプ材の台座をビス止めした




ドリルビスで揉む ビスの先端がモニター本体を貫くがお構いなし





締め代用にビニルテープを巻く




2台目も同様に金具を取り付ける 

見せ場の接続手順は撮っていません



取りあえず付けたが続編がある

この記事をはてなブックマークに追加

カーナビのはなし その2

2016年04月11日 | 自分用のDIY
先日7日ガーミンカーナビの続きになります

取り付けて具合をみる 動作がおかしい 突然止まります

↑の画面で固まります

取説もないので対応もできない モニターを見ると「パソコンとナビを繋げ」か??



ガーミンナビの充電アダプタはUSBミニになっています スマホと同じです

手持ちのUSBミニを幾つか試します(うんちくです USBミニは4種あります 正しくはUSBミニA型とB型 すこし小型のUSBマイクロのA,B型です)



これはUSBミニBに合いました



接続したら外付けのUSBメモリーと同様に認識しました

その後ガーミンのホームページより最新ファームウェアをダウンロードして旧ファームウェアがあるところに落とし込みます

上書きした様子です



USBケーブルをはずして ナビ情報を開くと更新されています

車に戻しまた様子をみます 昨日作業して いまのところ難はありません


この記事をはてなブックマークに追加

カーナビのはなし その1

2016年04月07日 | 自分用のDIY
いきつけの整備工場から取り外し品のカーナビを頂いた

ここの整備士さんは車以外の事は全く興味もなく整備以外は不器用であります なので都度色んな作業が回ってきます

頂いたのはガーミン製です 貰った瞬間は内心「オォッ!」と思ったが何気に持ち帰った



シガー電源なのでACアダプタで繋ぐ (こう様な備品は充実している)



起動した!!



ガーミンのロゴ!!と日産のロゴ?? 「まぁいいか 動けば!?」

しかしそうは行きません 再起動を繰り返し立ち上がりません

「ウゥ~~ン??」

分解して充電池を取出し 本体バッテリ端子をショートさせる→復活した

(分解して判ったが隠しリセットスィツチが付いていた 余計な仕事をしたみたい)

ここまでで10日前の出来事です

ここからが本日になります



ヤフオクでスマホ車載用スタンドを取り寄せます(送料込の524円なり)



シンプルな作り 脱着可能な粘着シートで貼り付ける



取りあえず付けた

衛星もヒットして動作した

暫し取り付けて勝手を見てから手直しを考えよう


それで~これ以外に頂いたナビが4台あります




  


この記事をはてなブックマークに追加