夜明け前より灰色な~From a before the dawn gray~next stage

スマホなどのガジェット系から旅行記など、日常の出来事を綴る!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

しまなみ海道 ロードバイクの旅 part 2

2016-03-27 11:00:46 | ロードバイク日記

前回の続きになります。

 

☆今治市内☆

来島海峡大橋を渡り今治市内に入ります。

市内へは15分もあれば到着します。

3連休の最終日でしたが、賑わうはずの商店街は人がおらずとても寂しい感じでした。

9割の店がシャッターを閉めており、商店街の中心となるはずのデパートも閉店しているという状況でした。

地方創生を早急に進めて欲しい所ですね。。

 

今治城までやってきました。天守閣も立派なお城です。

私が来た時間が遅かったというのもありますが、今治城にも人がおらずせっかくの観光資源を活かしきれてない感がありました。

 

今宵の宿は今治国際ホテルに泊まります。

一人旅としては贅沢な宿ですが、このホテル以外にまともなホテルが無かったもので(汗)

 

部屋に自転車を持ち込んでOKです。

歴史ある高級なホテルに自転車を引いてフロントまで行くのは気が引けますね。。

サイクリストの利用が多いのか、ホテルの方の慣れた対応で気兼ねなく自転車を部屋へ持ち込めました!

シングルでは十分過ぎる部屋の広さ。

宿泊料金は1泊1食付きで9700円でした。

このホテルには露天風呂付の大浴場があるのですが、1080円/1回 別途料金が発生するのが不満点でした。

1080円も払って入る風呂では無かったので、湯につかりたい気持ちを抑えて部屋のシャワーで済ませる事に。

 

夕食は以前から気になっていた 愛媛のB級グルメ 焼豚卵丼を食べる事にしました。

今治の人気店は残念ながら定休日だったので、ホテル近くの白楽天という店の焼豚卵丼を頂きました。

疲れた体に命の水はしみますね~

 

ラーメンセットで1200円。 半生の目玉焼きが食欲をそそります。

感想としてはタレが甘すぎて、いまいちご飯と卵と合わず、丼としてのバランスが悪いように感じました。

豚肉もチャーシューというよりは厚切りのハムみたいな触感で個人的には微妙でしたね。

 

☆ しまなみ海道 復路 ☆

2日目のしまなみ海道もとても良い天気に恵まれました。

往路も復路も同じというのは芸が無いなと思ったのですが、新幹線の時間もあり再びしまなみ海道で本州に帰る事にしました。

本当はとびしま海道も走りたかったのですが、次回来た時の楽しみに取っておきます。

 

往路ではスルーしていた大三島で時間があったので、鯛めしを食べる事にしました。

この大三島が意外と広くてびっくりw 勾配もあるので結構きつかったですw

自転車神社としても有名な大山祇神社です。自転車の交通安全守りなども売っているので、是非立ち寄ってみて下さい。

また、山祇神社の総本山という事もあり、多くの観光客が来ていましたね。

 

せとうち茶屋という道の駅で、鯛めしを食べました。

 

鯛めしのてんぷら定食で 1900円。

それなりにお値段はしますが、本場の鯛めしはやっぱり美味しい!

 

鯛めしを堪能し後はしまなみ海道を尾道まで帰るだけです。

復路もドルチェでジェラートを頂きました(笑) 今度は、瀬戸田レモンと伯方の塩のダブル!

相変わらずの美味しさです!! 個人的には、デコみかんとのミックスの方がおすすめ。

伯方の塩ミルクは必ず入れた方が良いですよー

 

しまなみ海道、最高~(笑) 最後の因島大橋で記念撮影w

 

楽しいしまなみ海道の旅も残り僅かに。尾道へ向かうフェリーの中で、旅の満足感に浸っておりました。

尾道~今治~尾道の2日間の走行距離は185kmでした。

 

☆尾道散策☆

帰りの新幹線まで時間があったので、尾道の街を自転車でぶらり散策。

以前に大林監督の「転校生」を見た事があったので、街の雰囲気がとても新鮮に感じました。

 

尾道のおしゃれなカフェで一服。

 

18時59分 福山発 のぞみ 東京行 で帰路に着きます。

お土産も購入したので荷物が凄い事になりました。

 

無事に席の後ろに自転車を置くことができ、東京まで約4時間 ゆっくり帰りました!

 

しまなみ海道 ロードバイク 1泊2日の旅 いかがだったでしょうか?

しまなみ海道の旅の素晴らしさは、行った人しか味わえない、非日常的空間の絶景と美味しい食べ物に尽きると思います。

私も評判には聞いていましたが、これ程の素晴らしい自転車旅を味わえるとは思いもしませんでした。

ニッポンてまだまだこんなに美しい所があるんだなと実感させられる所が多くありました。古き良き日本の姿を見る事が出来るのも、しまなみの魅力の一つですね。

皆さんも機会があれば是非行ってみて下さい。関東近郊では味わえない、絶景&美食のサイクルパラダイスが君を待っている!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しまなみ海道 ロードバイクの旅 part 1

2016-03-25 09:09:39 | ロードバイク日記

私の大学4年間のサイクリングライフの集大成として、サイクリストの聖地 「しまなみ海道」に1泊2日で走りに行ってきたのでご紹介したいと思います。

 

☆しまなみ海道とは☆

ロード乗りはご存知の方も多いとは思いますが、初見の方の為にしまなみ海道について簡単に説明いたします。

しまなみ海道とは、広島県 尾道市から愛媛県 今治市を結ぶ約70kmの瀬戸内海を横断する自転車道(瀬戸内横断自転車道)の事です。

今回私が走ったコース(1日目)はこちら

即席て作成したので大雑把な箇所が多く、ご容赦下さい。

地図からお分かり頂けるように瀬戸内海の島々を横断する世界でも稀な、「海上サイクリングロード」なのです!

 

☆本編 東京~尾道☆

しまなみ海道に走りに行こうと思い立ったのは出発の4日前だったので、新幹線の早得切符は買えず、往復割引適用の指定席乗車券を「東京~福山間」購入しました。

自由席の方が安いのですが、輪行した自転車が置ける一番後ろの席を確保したかったので、指定席にしました。

のぞみの場合自由席は16号車中3号車しか無いので、座れる確率も少なくなります。福山まで立ちっぱなしは、自転車を漕ぐ前からきついですから(笑)


のぞみ1号の始発で福山へ向けて出発です!


席の後ろに自転車を固定し福山まで 約3時間30分 のんびり新幹線の旅を楽しみます。

アルコールが飲めないのがきついですね(笑) 新幹線に乗るとどうしてもビールが飲みたくなってしまいます。

朝が早かったので新幹線では爆睡してました。


定刻通りに福山駅に到着し、山陽本線で尾道を目指します。

なつかしいこの末期色の113系。2年前に広島に一人旅に行った時以来の再会です(笑) 

福山駅から在来線に乗り換えて尾道駅に行くのがベストな方法だと思います。

新尾道駅も新幹線は停車しますが、こだまなので在来線を利用してもさほど時間が変わりません。

 

尾道駅に到着! 東京から始発の新幹線に乗り10時前には着きましたね。


自転車組立場とかあるのがとても親切!サイクリングタウンに来たという感じがします。


パパッとトルナードを組み立ててしまなみ海道へGO!


と、その前に少し寄り道です。

尾道駅前にある 通称「尾道U2」にはジャイアントストアやサイクリスト用のホテルなども入っているので、予備チューブを忘れた際にも調達が可能です。

レンタルサイクリングでジャイアントのロードやクロスも借りられるので、手ぶらで来てもしまなみ海道でサイクリングが楽しめます。


☆本編 しまなみ海道 道中 往路 ☆

しまなみ海道 最初の島である 向島へ向かうにはフェリーを利用します。

料金は 大人100円 自転車 10円とリーズナブル。

船旅は僅か5分程で終了ですが、その間に係員の人が料金を回収しに来ます。人が多い時は大変そうだな。


向島に上陸!ここから約70km 四国 今治を目指します。

今治まではブルーのラインがしまなみ海道サイクリングロードとして引いてあるので、道に迷う事は無いので助かります。

 

少し走ると最初の橋である「因島大橋」が見えてきます。

海岸線のサイクリングロードは最高に気持ちいです!!

 

しまなみ海道は平坦な道が多いと私も思っていたのですが、向かい風と橋を上る度に坂があるので脚力をもってかれます。

どの橋も傾斜は3%程度なのでアウターで十分に上れます。

 

自転車で瀬戸大橋線気分を味わえます(笑)

自転車はいつまでかは分かりませんが、通行料が期間限定で全ての橋が無料なのです。

愛媛県知事が自転車好きなので、その恩恵を受けているようです。 

 

因島は特筆して見る所が無く普通の田舎の県道といった感じでした。

生口橋を渡ってレモンの街 瀬戸田に上陸です。

 

瀬戸田では美味しいジェラートの店 ドルチェに立ち寄ります。

このお店は地産のフルーツを使った美味しいジェラートが食べられます。

 

私がチョイスしたのは 瀬戸田デコみかん&伯方の塩のダブル

榎本牧場に通い詰めているのでジェラートの味には厳しい?私ですが、伯方の塩ジェラートの美味しさに驚愕!

榎本牧場超えのジェラートを堪能しました。

 

多々羅大橋を渡ると愛媛県に入ります。

 

多々羅しまなみ公園では、サイクリストの聖地碑なるものがあるので記念に撮影。

道中のこういった楽しみがサイクリストを惹きつけてやまない理由なのでしょうか。

近くにあった面白い自転車スタンド(笑)  スタンドだけあり、バランス性は意外と良い??

多々羅しまなみ公園でお昼休憩を取り、本日の目玉である「亀老山展望台」を目指します。

 

これが有名な 渦潮? なのでしょうか。

 

伯方の塩で有名な伯方島に上陸。

休憩してばかりですが、しまなみ海道は休憩しないと損です(笑)

ゆっくり景色を楽しんで走るのがおすすめです!

 

レンタルサイクルの影響もあってか脅威のジャイアント率ですw

 

本日のラストスパート 亀老山展望台までやってきました。

他の方のブログでもかなりの激坂で有名との事。気合いを入れてあらかじめインナーに入れておきます(笑)

 

初っ端から傾斜10%越えが続きます。

後半もかなりの勾配で、心臓をバクバクさせながらなんとか上りきりました。

唯一の救いは距離が3kmと短いので、上りきれないという事は無いと思います。

詳しくは動画のpart 2をご覧下さい。

展望台近くなると既にこの絶景!

 

激坂の後のご褒美は絶景につきます。

来島海峡大橋の全景が見渡せる素晴らしいアングルですね。

夕刻の時間に来れなかったのが残念ですね。しまなみ海道の公式ルートを走っていると案外早く着いてしまいます。

今度来る時は外周ルートを経由して来れば、丁度夕陽に染まる時間に来れるかな。

絶景を焼き付けて激坂をダウンヒル!こちらも動画にあげてますので是非ご覧下さい!

 

しまなみ海道 最後の橋「来島海峡大橋」を渡って、人生初の四国に上陸します。

 

part2へ続きます。

ダイジェスト動画を作成しました。是非ご覧下さい。

part1(尾道~瀬戸田 ドルチェ)

part2(瀬戸田ドルチェ~亀老山展望台~今治市内)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロードバイクで 美味しいクリームパン Pain Pigeon に行ってきた!! 

2016-03-17 17:54:58 | オタクの日常

今日は天気が凄く良くまさにサイクリング日和だったので、ロードバイクでどこか行きたいなぁと考えていたのですが。。。

無性にクリームパンが食べたくなってしまい、埼玉県で美味しいパン屋で有名な川口の Pain Pigeon に行ってきました!

Pain Pigeonは、スマステーションなどのテレビでも紹介されたそうです!

 

買ったパンを彩湖で食べようと考えていたので、10時に荒川サイクリングロードにイン!

荒川サイクリングロードも菜の花が見頃の季節になってきました。もうすっかり春ですね!

 

Pain Pigeonへは彩湖の入り口まで荒川サイクリングロードを走り、彩湖前の県道40号線から国道17号に入ります。

17号は高校生の時に秋葉原までロードバイクで行った時以来なので、非常に懐かしく走っておりました(笑)

相変わらず交通量が多く自転車には走りにくいですがw

 

17号から県道111号に入り、鳩ケ谷駅の近くに Pain Pigeonはあります。

11時ちょっと過ぎに到着したのですが、店内は既に混雑しておりました。

店内が狭いのとレジが一つしかないので、10人もお客さんがいれば大混雑になってしまいます。

 

やはりクリームパンが一番人気の模様。期待度が高まります!!

 

自分のお昼用とお土産用で結構買ってしまいました。バッグで来て良かったです。

 

買ったパンは彩湖で頂きます。

4月から勤務地が遠方になってしまう為、彩湖にもあまり来れなくなってしまうので(泣)

 

眺めはこんな感じw 彩湖のどこか寂し気な雰囲気がまた良いんですわw

 

まず最初に頂くのは、コロッケパンです。

コロッケが肉厚でとってもボリューミーです。パン生地がふわふわなので、肉厚のコロッケと相まって美味しかったです。

 

次はウインナーパン?カットされたウインナーが5角形の角にそれぞれ入っています。

パン生地は固めで、初めて食べるウィンナーパンでした。これまた大きいのでボリュームがあります。

 

最後にデザートでメインのクリームパンを頂きます!

 

見た目は普通のクリームパンですが。。

中身のクリームはクリームパンのクリームでは無く、生クリームに近い感じ。。

八天堂のクリームみたいです。

このクリームパンの凄い所は、要冷蔵ではないのに、八天堂風のクリームの味を出せるという事です。

新触感のクリームパンに大満足な一日でした。とてもおいしかったです!!

次の記事は 3月21日からロードバイクの聖地 しまなみ海道に走りに行ってきますのでお楽しみに!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卒業旅行で函館に行ってきました!

2016-03-11 11:04:28 | オタクの日常

 久々に一人旅ネタから離れますが、大学の友人と卒業旅行で函館に行ってきました!

函館は、往復航空券+ホテルで一人当たり2万6000円程で行けるので、コスパがとても良いのです!

 

往路はJALでしたが、機内はガラガラでした。この時期に函館に行く人は少ないのでしょうか。

 

函館空港からリムジンバスで20分程で市内に到着します。

私たちが行った日は、函館も最高気温が10°もあり、厚着してきたので汗をかいてしまう程です。

函館駅に着いたら、観光センターで市電&市バスの2dayパスを1700円で購入します。

 

最初に向かったのが、元町エリアの八幡坂です。

坂から見下ろす景色は非常に素晴らしいのですが、沿道の建物がイマイチ(笑) 

景観を統一すれば、かなり良い観光スポットになるのではないでしょうか。

 

元町の教会群を堪能し、旧函館区公会堂に向かいます。

函館観光の目玉の一つですよね。コンサートホールは圧巻です! 女性の方は、ドレスのレンタルもあるそうなので、違った楽しみが出来るかも!

 

お昼ごはんを食べに、函館駅周辺のどんぶり横丁に向かいます。

10店舗程ある海鮮丼の店から、丼の種類や値段などから、自分好みにチョイスが出来ます。

私たちはいくら亭で函館丼を頂きました。 お値段は、1980円。

北海道の海鮮を全て詰め込んだ丼といった感じですね!

カニはとても肉厚で、ウニは口の中に入れた途端、なめらかなプリンを食べているような感じで、とろけてしまいます。 

個人的にここのウニが今まで食べた中で一番美味しかったです。

 

海鮮丼でお腹を満たした後は、市電で五稜郭タワーへ移動します。

五稜郭自体は見るところが無いのでタワーに登ります。眺めは中々の絶景ですが、800円は少し高いかな(笑)

 

函館のご当地バーガー ラッキーピエロ五稜郭店でおやつタイム!

人気No.1のチャイニーズチキンバーガーをチョイスしてみました。甘っからく煮た唐揚げとマヨネーズがたっぷりあえてあります。

ポテトもミートソース風のソースがかけてあり、関東ではあまり見られないスタイルですね!

 

ホテルにチェックインして夜景の時間までしばし休憩。。

レトロな路面電車に乗って函館山を目指します。

 

夜の函館の街、幻想的な雰囲気です!

 

夜の八幡坂

 

函館山までは、冬季だったのでバスは使えず、ロープウェイ(往復1200円)で向かいます。

この夜景を見れただけで、函館に来て本当に良かったと思えました!!

函館は湾が独特の形状をしているので、市内を湯の川温泉までぐるっと夜景を見渡せます。

友人も言っていましたが、夏より冬の方が空気が澄んでいるので、夜景が綺麗に見えるそうです。

まさに日本一の夜景ではないでしょうか。

 

夜景を楽しんだ後は、赤レンガ倉庫の中にある 函館ビヤホールで夕食を食べました!

 

大学 4年間 お疲れさまでした!! 函館ビールで乾杯です!

私は函館ビールの甘口をチョイスしたのですが、綿飴みたいなあと味で、ビールにしては非常に飲みやすかったです。

カニクリームパスタもかなりの絶品!

 

2日目はお土産を買ったり、市内をぶらっと回ったりと、函館を2日間満喫してきました!

とても楽しい卒業旅行でした!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロードバイクで 越生梅林 梅まつりに行ってきました!

2016-03-05 16:55:57 | ロードバイク日記

3月になり寒さも柔らんできて、サイクリングシーズンになってきましたね!

今回は、梅が見頃の季節なので、越生梅林までセミロングライドに行ってまいりました!

越生梅林の場所を調べた所、あの有名な シロクマパンの近くだったので、距離的には自宅から往復で60kmぐらいですかねw

天候も良かったので、白石峠~堂平山も一緒に走りたかったのですが、土曜日だとロード乗りがわんさか居るので止めました。

休日の白石峠は ロードバイクだけでなく、車やバイクも多くて非常に危ないので。。 

他の方のブログによると、白石峠では最近、ロードバイクと車の大きな事故があったそうです。

皆さんも峠のダウンヒルはスピードを抑止するなどして、十分に注意してください(><)

 

8時に荒川サイクリングロードにイン!

天気は曇りですが、風も穏やかなので、まずまずのサイクリング日和でした!

土日は、超高級ロードバイクに乗ってる方が多いので、私みたいなにわか貧乏ぼっちローディーは肩身が狭いのです(笑)

ちんたら走っていたら、後ろから爆音ラチェット音集団に何回も煽られましたwww

 

 お馴染みの物見山に到着。アウター縛りで初めて登り切りました!

物見山でスマホのグーグルマップをセットして、越生梅林に向かいます。

 

物見山から越生梅林は、30分もあれば到着します。

 

車では来たく無いですねw アド街効果もあってか、遠方から来てる方も多いみたい。。。

 

ロードバイクのラックもありますが、少なすぎます!

シロクマパンや白石峠が近くにあるのだから、自転車ラックをもう少し増やして欲しい所です。。

 

入園料の300円を支払います。

梅に詳しくないので分かりませんが、多くの種類があり、とても見応えがありました。

場内では梅酒の販売や露店も多く出店しており、お祭り感覚で花見を楽しむ事が出来ます。

たまには花を眺めて落ち着き、日頃のストレスから解消されるので良い息抜きになりました!

 

シロクマパンで糖分を補給してから帰路に着きました!

 

楽しい土曜日のセミロングライドでした!!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加