知らぬ顔のブログ

気ままなひとり親方KJのひとり言。

浜省とイエモンのちがい

2016-10-17 09:33:46 | 浜田省吾
いよいよ近づいてきた浜省ホールツアー。
今回はさいたまと横浜に参加です!

もう自分としてはCD購入したり、ライヴ行ったりするアーティストは浜省だけで、すっかり他の音楽がわからなくなりつつありますが…

ここにきてTHE YELLOW MONKEYの復活!

「帰ってきたウルトラマン」をパロったCMも素晴らしい、新曲「砂の塔」を早速予約購入!

浜省以外のアーティストで、配信ではなくCDを買う気になるのはやはり、イエローモンキーが配信普及以前のバンドだからかなあ。

相変わらずの素晴らしい楽曲で、一気に当時と今が繋がった感じがしました。

新曲が主題歌に使われているという理由だけで、ドラマもチェックしたし(^^)

作詞作曲は吉井和哉とはいえ、
やはりバンドとソロは別物に感じるのはなんなんだろう?

イエローモンキーは、ライヴにも行っていたし、アルバムもほとんど持っているのに、これが吉井和哉ソロ作品になると、多少は追いかけたけれど、それほど夢中になることはなかったなあ。。

でも、これが浜省になると逆。
昔のバンドAIDOや、Fair lifeなどのユニットになると、
正直あまり魅力を感じないという。。

浜田省吾はやっぱりソロの人。
吉井和哉はイエローモンキーの人。
という認識が自分のなかで固まっているようで。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« いまさらDVD「必殺仕事人2007... | トップ | エヴァンゲリオンでうけた一... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む