白井 一裕 社長のブログ

梅干しが基本の日々。 死ぬまでチャレンジ!思ったこと、感じたことを綴ってみます。 

トップ銘柄のビールでも販売促進

2017年02月24日 08時19分23秒 | グルメ

 

アルコールが非常に弱い白井でもこのラベルなら魅かれます。

仮にいつもの好きなビールの銘柄でも、お祝い事となれば別。

お祝い用とか、季節の旬を感じるラベルがあれば、そっちが売れる場合もある。

「本日お祝いに出すビールですが、何か特別のビールってありますか?」

『特に味が特別って訳でもありませんが、春にふさわしい旬を感じるラベルのビールならあります』

こんな会話があったかどうかは、わかりませんがメーカーの心憎い演出(ラベル)に学びました。

それがアサヒビールのスーパードライなら、なおさらです。一番(?)売れている銘柄でも力を緩めません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 千葉市 ちはなちゃん と ... | トップ | JR西千葉と白井興業 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事