白井 一裕 社長のブログ

梅干しが基本の日々。 死ぬまでチャレンジ!思ったこと、感じたことを綴ってみます。 

触感が、優しい木製ベンチ 駅構内

2017年03月07日 07時52分19秒 | 椅子

   

昨今、掃除のしやすさや、傷のつきずらさ又はコストの面で、プラスチックが多い中で、久しぶりの木製のベンチを見ました。

場所は、JR西船橋の駅のベンチです。

座面も背もたれも曲線で造られいる為、座りごごちもいいです。

座面の高さは42CMで、くつを履いた時を想定してます。

ベンチの幅は40CMですが、ベンチ同志は60CM離れていてまぁまぁ。

椅子と椅子の間に肘掛けがありますので、ベンチで寝無いように配慮されつつ、

ベンチ同志プライベートを確保されているすぐれものだと思います。

昔の学校の椅子みたいな造りで、懐かしかったです。

 

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 空の駅 成田 芝山 | トップ | 慈光幼稚園の絵が完成しました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む