しらの風景

自然と生き物が大好き!自然の中には学びがいっぱい。
福島原発事故後は情報収集したものをアップしています。

生物環境調査の報告会。(7/12*水)

2017-07-12 | 日本野鳥の会石川


昨日は久しぶりに野鳥の会石川の対策委員会のお仲間たち5名と
石川県庁に出向き、H28年度に行われた生物環境調査の報告を聞きました。
3月に予定されていたものが延びて7月になりました。
森の都愛鳥会からも3名の参加があり、河川課から3名、
自然環境課から2名の参加でした。




新任のグループリーダーの方から順に
まずは簡単に自己紹介をしてから報告会。



今回の報告では、有識者6名の方からの
意見もまとめられていて、今後の工事に対する注意点が
わかりやすく整理されていました。
私たちの思いと通じる部分も多く、
今後のチェックポイントになっていくでしょう。
もう少し詳しく調査する必要があるとのことで
本年度も生物環境調査は続行されます。
次の報告は夏が終わる時期になるようです。





帰り道、一人でイカルチドリの観察に行きました。
人が立ち入れない砂利を敷いた駐車場で
これから二回目の繁殖をしているようでした。
ジリジリと照りつける真夏の太陽の下、
生き物たちは逞しく生活しています。

『石川県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今夏もパッションフルーツの... | トップ | スジグロシロチョウの交尾事... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。