しらの風景

自然と生き物が大好き!自然の中には学びがいっぱい。
福島原発事故後は情報収集したものをアップしています。

越冬中の黒い毛虫?(2/22*水)

2017-02-22 | 生き物大好き!


午前中は打合せ。
お仲間たちとランチタイムをした後で
本年度の自然観察企画の下見に行きました。
その里山を歩いていて見つけたのはこの黒い毛虫。
死んでいるふうでもなく、越冬中らしい。
調べてみるとキハラゴマダラヒトリの幼虫に似ていました。

小さな谷ですが、ここに足を踏み入れると
あちこちで聞こえて来た不思議な鳥の鳴き声。
お仲間と声を聞きながら、
何の鳥?ヤマドリ?なんて話し合ったが、
よく聞いていると、どうもヤマアカガエルの声だと気づく。


水場では卵があちこちに産みつけられていました。
何とも情緒のある早春の声なのでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山を散策、ティータイム。(2/21*火)

2017-02-21 | 自然大好き!


雪が止んだ午後からは、
仕事の息抜きに友人と郊外の里山へ。
野鳥の声は少なく山の冬景色。
遠くの山がきれいでした。



あれこれおしゃべりしながら
最後にティータイムを楽しみました。





図書館で借りた10冊のうちの二冊。
最近、伊集院氏のエッセイを好んで読んでいますが
文章の中に人の生きる哀しみと潔さを感じます。
氏が味わって来た体験が現れてくるのでしょうね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪の中のイノシシの足跡。(2/20*月)

2017-02-20 | 生き物大好き!


山の急な斜面、
よく見ると動物の足跡。
まるでラッセル車が走ったような跡は、
足の短いイノシシの足跡のようでした。



崖のぬた場に向ったようです。

傾斜がある斜面なので
よく川に落ちなかったものだと感心!
雪は動物たちの生活を垣間見せてくれますね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年初のアカウソ♂。(2/19*日)

2017-02-19 | 野鳥大好き!


フィッ、フィッと高い声で鳴くウソ。
声を探すと高い桜の木の枝でまだ固い花芽を食べていました。
姿を見るとお腹まで赤いのでアカウソ♂のようでした。



見ていて飽きないかわいい姿。
地味な色の♀よりも♂を目で追いかけてしまいます。
ウソは最近よく声を聞いたり見かけるようになりました。

そして、雪の上に残されたウソの食痕。
こんなふうに桜の花芽が落ちていたらウソの仕業。
ウソじゃないよ(笑)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フキノトウ、見〜つけた。(2/18*土)

2017-02-18 | 植物大好き!



久しぶりに行った、山の畑。
畑はまだ雪に埋もれています。
少し周りを歩いていてフキノトウを見つけました。



雪の中から顔を出したフキノトウ、
味わうのが楽しみ!

少し周りをお散歩するとベニマシコの声がしました。
探してみると♀が1羽枝を移動しながら鳴いていました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エサ台のスズメたち。(2/17*金)

2017-02-17 | 野鳥大好き!


我家の庭のエサ台のエサが切れたときには
サンルームの外からスズメたちが催促。

我家から徒歩15分くらいの友人のお庭では、
この冬はエサ台にスズメたちの姿が見えないと嘆いていましたが、
みなさんの家の周りにスズメたちの姿はありますか?



にぎやかなスズメたち。
多いときは14羽くらいがやってきます。
仲良く食べているかと思うと・・・。



ケリを入れて相手を追い払う姿も。

そんなこんなで今日も
スズメたちでにぎやかな我家のエサ台です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画から学ぶ生命倫理学。(2/16*木)

2017-02-16 | 映画大好き!

*大学の研究室から山がきれいでした。

今日は晴天で暖かでした。
いつもの山のお散歩道を一周。
マンサクの花がきれいでした!

お昼は友人を招いてランチタイムをしておしゃべり。
それから内川ダム方面を歩きました。
帰りは一緒に野菜のお買い物をして帰宅。

それから私は大学の生命倫理学の今期最後の授業に参加。


本年度、授業で観た映画の人気投票をして、
その感想をみんなで話し合いました。
いろんな角度で学び合えるいい時間でした。



帰りに大学のリユースの本を二冊いただきました。
これから学ぼうと思っていた西田幾多郎、鈴木大拙に関わる本を
見つけたので少しづつ読んでみたいと思いました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪景色とケーキ作り。(2/15*水)

2017-02-15 | 食べもの大好き!


今朝は雪景色の山をお散歩。
誰も歩いていない雪の野原を歩きました。



シメの群れやウソの群れ、
シジュウカラの群れを見かけました。
ほとんど人がいないのが気持ちいいね。



午後から友人たちが遊びに来るので
久しぶりにケーキを焼きました。
リンゴとクルミを入れたチーズケーキで
最後にアプリコットジャムを塗って出来上がり〜☆
久しぶりに会ったので、暗くなった夕方まで
話しは尽きないのでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月の角間里山ゼミ会。(2/14*火)

2017-02-14 | 自然大好き!


*いつもの池を雪をかき分け見に行くと
 ヨシガモが10羽ほどいました。



今日のバレンタインデーは、
角間里山ゼミ会の日。2月の担当者が、
「森のようちえん」をテーマにワークを行いました。



後半は野外に出て、「森のようちえん」のワークを
楽しみました。冬芽を虫眼鏡で観察したり、
聴診器で木の音を聞いたり。
私はついでに自分の心臓の音を聞いて感動したりもしました。
自分でこんなふうに自分の音を聞くという機会も滅多にありませんから。
それで「自分は生きているな」って音を聞いて思ったのです。
ただそれだけのことが楽しかったりしました。

終了してからは、来年のスケジュールを決めるために
T先生の研究室に行って相談させていただきました。
「里山を学ぶ!」というテーマで、これからも
広がっていけたら楽しいですね。
参加してみたい方は、これからお知らせをするのでぜひどうぞ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トビの巣作りとマンサク。(2/13*月)

2017-02-14 | 野鳥大好き!


今日はトビが巣材を持って飛んでいるのを見つけました。
大きすぎる枝にひと休み?



それからだんだん雪模様になって来て
卯辰山の頂上付近ではこんな雪景色。
その中で輝いていたのがマンサクの花。
金色に輝いて見えました。
春の足音が聞こえてきますね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二種の赤い鳥。(2/12*日)

2017-02-12 | 野鳥大好き!


釧路湿原のタンチョウの番組をしていたので
今日は興味深く見ました。
卵の中のヒナが外の親鳥と会話するのを
初めて知りました。ここでは保護活動をしている
高橋さんが卵の中のヒナに話しかけていました。

雪が激しく降っていたので、今日のお散歩は晴れ間が出た夕方。
家の近くの川原の薮の中で思いがけず
ベニマシコやハギマシコを見つけました。



見上げれば少し青空。


いつもの常連さんカワアイサ。
川沿いを約1時間歩いて、18種を確認しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月の味噌作り。(2/11*土)

2017-02-11 | 食べもの大好き!


粉雪舞う日々です。毎年1月に味噌を作る予定が
今年は遅くなって、昨夜、5kgの大豆を水に浸けました。



麹を大豆と同量の12袋準備、塩は2.5kg。



麹と塩を手でほぐして混ぜ合わせていきます。



その中に、煮込んで潰した大豆を入れて
丁寧に混ぜ合わせていきます。
大きな鍋を駆使して大豆を煮込むのも毎年のこと。
これが混ざったらお団子状にして大きな樽に打ち漬けていきます。

今日は手を離せないこの作業のときに
1年ほど会ってなかったおしゃべりな友人が我家にやってきて、
私が作業するそばで話し続けていました。
味噌仕込みを終えて、ティータイム。

予定通りに一日がかりの味噌仕込みが終って、
課題を一つクリアした気分です☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画「あん」。(2/10*金)

2017-02-10 | 映画大好き!


金沢大学の生命倫理学の授業で観る最後の映画は「あん」でした。
樹木希林がハンセン病の役を演じていましたが、見事な演技でした。
主人公の永瀬正敏も控えめないい存在感を放っていました。

感想をひと言で云うと、「とても優しい映画」だと思いました。
傷ついて生きて来たからこそ人の傷を受け止めることができる・・
そんなことを感じさせてくれました。
映画の中では、ハンセン病を全面に出す話には
なっていませんでしたが、ハンセン病患者が
差別を受けてきた歴史を感じることはできました。

人と人との出会いや繋がりは不思議なものです。
人間は、人の間と書きますが、人はそれぞれ
自分が出会った人に影響をうけ、励まされて
成長していく生きものものかもしれません。

映画を観たあとは、ハンセン病について少し学び、
映画の感想をみなで話し合いました。

映画は、違う人生を垣間見ることができる貴重な時間だと思っています。
一人ではなかなか映画を観る時間を作れないので、
こんなふうに授業に参加させていただくととてもありがたいです。
若い学生たちの感想も、なかなか新鮮だったりします。

それにしても徳江が作ったあんの
「どら焼き」を食べてみたかったです!

以下、ストーリーの紹介〜
物語は、罪を犯して出所し、借金を抱えながらどら焼き店で働く千太郎(永瀬正敏)の店に、年老いた徳江(樹木希林)がアルバイトを志願することから始まる。徳江が小豆に語りかけながらゆでる餡(あん)のおいしさに、店は評判となり繁盛する。徳江はハンセン病療養所に住み、所内で菓子作りを学んでいた。しかし店主は、徳江の曲がった指を見て仙太郎に命じる。「あの人、『らい』よ。やめてもらってちょうだい」。風評が広がったのか、店への客足は遠のき始める。徳江もいつしか店を去るが、千太郎と常連客の中学生ワカナ(内田伽羅)は、ハンセン病療養所に住む徳江を訪ね、交流を深めていく。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白い太陽。(2/9*木)

2017-02-09 | 自然大好き!


北陸の冬空はグレートーン。
いつしかそのグレートーンもいいなと思うようになったのは、
仕事で高知県と行き来しているからなのかもしれない。
外に出ると、故郷の良さが見つかるのは不思議なもの。
今日は白い太陽が冬の樹木の中にありました。



少しシュールなのは、池に映った樹木たち。



ウソの群れがそばに来て、
まだ固い桜の花芽をついばんでいました。



いつも見るのはカラの群れですが、
今日はシジュウカラだけの20羽くらいの群れがいて
珍しかったです。久しぶりにゆっくりフィールドをお散歩しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豚骨ラーメンを喰らう。(2/8*水)

2017-02-08 | 普正寺の森河川工事対策委員会


久しぶりの外食は、特製豚骨ラーメンのお店。
麺の硬さは普通、味も普通、脂は少なめで注文しました!
しかし、塩味が濃くてこってり感が半端ない。
食べている途中で味に飽きてきました。
ノリが6枚、大きめチャーシュー3枚、
ゆで卵とウズラ卵が一個ずつとボリュームはうれしいのですが・・。
店内は若い男子学生が中心だったので選択を間違えたかもしれません。
残しては申し訳ないと思い、何とか具は全部食べましたが
満足度は低かったです。
と、久しぶりの外食ラーメンは好みが外れてしまいました。

今日は、環境調査をしている森の
地元の町会長さんが我家を訪ねて来てくれました。
お互いの立場で意見交換し、いい顔合わせの機会となりました。
これから、どうぞよろしくお願いします☆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加