おしゃべりなしっぽ

犬飼いのシアワセ、犬飼いの戸惑・・・(えっ?お母さん、ボクは世界で一番かわいい犬でしょ)

手をつないで。。

2017-03-21 | 只の日記
先週のこと

用事があって福島の会社を訪ねた。

長所ではあるのだけれどね、東北の会社はのんびりさんなんだ。

それで困ることもある。

私の「なぜ?」「ど~して?」病に付き合って立ち往生している状況は分かるし、かわいそうだな。。とも思うのだけれど
「自分のお仕事なのにど~して説明が出来ないの?」「何故、仕事をしていてそういうことを疑問に思わずにいられるの?」と、つい思っちゃうタイプで。。短気でだんだんイライラしてきて優しい言葉が使えない自分が情けなくなりつつ、きっと私の質問がいつかその人の役に立つこともあるだろうと自分を慰める。

ごめんね、私、意地悪ばあさんみたいだね。だけど引き下がれない!だって、渡された書類が私には理解できないのだもの。最終的には上司の方が応対してくださって素人にも分かるように説明をしていただいた。

「わかりました!」と帰ろうとしたら。。。
「ホワイトデーにお客様にお配りしたものですが、よろしかったら。。」


熊本のお菓子をいただいた。

「福島なのに熊本?」
「震災の時に大変お世話になりましたから、福島のほんの気持ちでなのです。お互い様なのです」
「福島は今だって大変なのに。。」
「でもこういう時はお互い様なのです」

※黒糖ドーナッツ棒 http://www.fujibambi.com/story/index.html

国内大手の菓子メーカーのご当地限定のお菓子ではなくて「熊本」本社のお菓子だという心配りが温かい。


のんびりで、口下手だったり、いろいろあるけれど、、、福島には福島の良さがあるさ。
あのね、でもね自分のところで寄越す説明書くらいはちゃんと説明できるようになろうね。

「あ~たはお菓子で騙されたんっじゃない?」とあとでいわれた。
でも基本、私も(短気だけど)東北の人だから。。


===
くまモンの後ろに隠れるように写っているお菓子は「誉の陣太鼓」
こちらも熊本のお菓子です。
「こっちの「萩の月」のようなお土産の定番」だそうです(#^.^#)中に求肥が入っていておいしいです。

何故、我が家にこのお菓子があるのかということについては・・・

書かないよ!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コルクジョイントマット | トップ | 番宣するよ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

只の日記」カテゴリの最新記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。