紫桜ブログ

ようこそ 紫桜(しおう)の部屋へ!












暖かみのある話

2017年04月24日 05時54分04秒 | 日記
昨日のJA女性会の総会で遠方から来られた農協関係の来賓の
挨拶の中で平成9年、多くの方が講読されている「家の光」の
読者文芸欄に地元の方が投稿されていたもので、

そんなに美人でないから「いつも笑っている」
そんなに背が高くないから「いつも背筋を伸ばしている」
そんなに器用でないから「いつも早目に仕事に取りかかる」


そんな一文を披露されました。20年も前の話を記憶されていて、
何かの機会に話をしようと思っておられたのでしょう。身近に
住む人の話で聞くほうも肩に力が入ります。出世する人は常日頃から
アンテナを張って生活しておられるのでしょう。


シャクナゲの花です。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 幸せな春の一日 | トップ | 初夏が待ち遠しい »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kazuyoo60)
2017-04-24 16:03:47
綺麗なシャクナゲですね。良いお話です。少しでも良いことに出会われたら、そして実行をお心がけですね。
Unknown (紫桜ブログ)
2017-04-24 22:48:39
kazuyoo60さんへ
偶然見つけたシャクナゲ、ラッキーでした。良いことに出会ったら少しでも実行したいですね。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事