紫桜ブログ

ようこそ 紫桜(しおう)の部屋へ!












収穫を迎えるジャガイモ堀り

2017年07月17日 14時59分22秒 | 日記
夫の右肩の脱臼が長引きジャガイモ堀が遅れていて気になって
いたのですが、雨が降り延び延びになっていましたが、妹を
頼んでようやく二人で掘りかけました。が、また雨に降られ、
知人は早く掘らないと「ガト」に食べられてしまうと言われる通り、
多く食べられていました。



稲が根を張った田園の中を足早に歩く女性を見ていますと、何の
ことはない、稲の水を管理されていました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雑然とした印象 | トップ | 伸びた枝の剪定 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kazuyoo60)
2017-07-17 17:09:48
ご主人様の脱臼、お辛いことです。ちゃんと治しておかれないと、後々胡椒が出てもですから。
ガトって、モグラですか。暑いのにジャガイモの収穫、大変だったでしょう。
女性が水加減を調節、頑張っておられますね。
Unknown (紫桜ブログ)
2017-07-18 07:41:47
kazuyoo60さんへ
こちらでは土の中にいる虫をガトといいます。方言でしょうか。小さな虫ですが、芋をかじって結構悪さをします。掘るのがかなり遅かったのでだいぶ食われていました。
稲の水加減は大切な仕事です。田んぼまで行かなければならないので、結構厄介な仕事です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む