紫苑のきもの&60代から何ができる?

いつのまにか60代。きものブログで試行錯誤してきましたが、残りの日新しいことにも挑戦してみたい。

娘の海外旅行&親戚見送り・木綿絞りきもの

2017-05-03 17:31:29 | 家族


連休の始まりの話題です。

娘がオーストラリアに行くので、

荷物を持ってきてほしいとのこと。

親戚の帰りと重なったので

仰せの駅まで見送りを兼ねて。


木綿の絞りきもの&琉球柄の帯。

帯ゆがんでますが、それも愛嬌ということで。


このあいだはドイツ、

「娘ドイツに出発。見送りのきもの」


少し前にはグアム島、

そして今回は南半球のオーストラリア。

この国は治安がいいのでまだ安心です。

欧米はちょっとやばいよね。


では元気に行ってらっしゃい。


娘は休みごとにいろんなところに行くのですが、

息子は完全にインドア派。

9連休にも拘わらず、

「家にいる」ときた。

友達に会ったり、ゴルフをしたりするのが

楽しいそうです。

ワタクシも今では旅行より「おうち派」ですが、

若い頃はいろんなところに、

行かなくてはいけないように出かけたもんだ。

天国のイメージいろいろ」


息子はサッカーやっていた頃、

とにかくいろんなところ、国に

遠征に行ったので、おうちがいいそうな。

はい、そうですか。


水色絞り帯揚げ。


紺色濃淡帯締めにメノウの鯉。

五月だからね、あちこちに鯉のぼり。

ただし、「ああ~~わたしのこいは~~」♬

ちがった、私の鯉はさかさまになっている。

鯉のぼりならぬ、鯉下り?

逆流にめげた?


いえ、帯締め、銀座結びするときに

正しい位置を出すのは難しい、

出たとこ勝負で、負けた~~?


でもいいの、どなたかも仰っている。

人生下り坂、サイコー」って。


カメラ慣れしない友人にパチリ。

ボケているくらいがちょうどいい。


見送りのあとは、ちょっと知人宅で用事を

澄ませて。

~~食事。

娘の無事の帰還を祈りつつ~~。


というわけで、

いつも応援ポチ

ありがとうございます。


にほんブ
にほんブログ村

ジャンル:
ファッション
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おうちきものも楽しい~~木... | トップ | 洋服ときもの、どちらが若く... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (あるばとろす)
2017-05-04 11:48:22
絞りのきもの、さわやかですね。藍色なのもいいです。去年のサローネに有松のコーナーがあり、いいな~と思っています。
Unknown (想三奏)
2017-05-06 08:06:05
しおん様

素敵なお着物ですね。。
藍の絞りのお着物と、琉球柄の帯のコーディが素敵で、ワァ〜と見開いてしまいました。
本格的に暑くなる前の今、爽やかに粋にお召しになってらっしゃいます。
其々の好みになりますが、私はつるりとした生地の物に未だなかなか着て出かけられず。。
着物は着たい、でも目立ちたくない、なのにそれでも、着物姿は良いもんだねぇとも思われたい。

着物は、まだまだ私にとって、チャレンジの域です。。汗


想三奏
着たい、でも目立ちたくない (紫苑)
2017-05-06 08:30:29
想三奏さま
即レスです(笑)。
ブログやっているくせに違うんじゃないと思われるかもしれませんが、着物着たい、でも目立ちたくない、それでも着物姿はいいもんだねと思われたい。賛成です。私は「あまり」目立ちたくないと「あまり」が付きますが(笑)。とにかく自然に着たい、洋服と同じように、でも着物っていいもんだなと思われたい~、これ目標ですね。賛成、アッ、また言った、しつこい? 屈折した心理だとは思いますが、よーくわかります。想三奏さんも、きっと私と同じようなちょっと「へそまがり」なところあるんでしょうね(笑)。
この木綿絞りきものは、大好きなきもので、これだけ着ていてもいいくらいなんです。あれこれ着るのも素敵だけど、好きな一着を着倒したいなあとも思っているのですが、邪念が強くて~~。あ、レスなのに長くなってしまいました。
目の覚めるような素敵なコメントありがとうございます。
木綿の絞り (紫苑)
2017-05-06 08:41:01
あるばとろすさま
この木綿絞りは大好きなきものです。これ一着でいいとさえ思ってしまいます。木綿&絞りと好きなもの同士でずっと愛用していきたい一枚です。
コメントのコメント (想三奏)
2017-05-07 00:25:21
コメントのコメント、有難うございます!
私の目立ちたくないは、コーディに着付け、つまりは、着こなしに自信がさっぱり無いからです。
ほんとに、藍の絞りのお姿は、素敵です。でも、東京着物ショーにいらした際のお着物のお着付け、コーディも、凄く素敵です。どうしても、目立って、着物姿って良いねぇと、皆思われますよ!
ゆっくり召してらっしゃるのに、合うべきは、合ってらっしゃる。私如きの目からでは有りますが、ほんとにとても良いなと。
せめて、しおんさんのお姿で、目だけでも養っていきましょうと。

時折、少し真似てみたり。。。

想三奏
誉めすぎではありますが (紫苑)
2017-05-09 09:51:30
想三奏さま
ちょっとほめすぎではありますが、嬉しいです。お世辞でもうれしいのに、あっ、この方本当に誉めてくれているとわかるときは、嬉しいというよりほっとする。心温かい気持ちになれます。それはきっと褒められる嬉しさ以上に、相手の方との好みがシンクロ、心がシンクロする、通いあうような気がするからなんでしょうね。栄養をいただいたような気がします。ありがとうございます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。