紫苑のきもの&60代から何ができる?

いつのまにか60代。きものブログで試行錯誤してきましたが、残りの日新しいことにも挑戦してみたい。

映画「花戦さ」&紫陽花帯転じて~~

2017-07-01 09:54:53 | きものコーディネイト

 

東京は週末、暑くなるのとことでしたが、

予想に反して雨模様。

涼しい。

この涼しさに、きものお出かけは今だ!とばかりに、


麻の紫陽花帯&小千谷縮。


野村萬斎主演の映画「花戦さ」を観てきました。

利休との確執から、彼を切腹に追い込んだ秀吉。

花を生ける僧池坊専好が、尊敬する利休のため、

花で秀吉をいさめるとのお話。

 

 

利休に興味があるんですね、わたし。

お茶」→

それに点前の静謐な動きの流れに、

映像を通してとはいえ、身を置くのは気持ちがいい。

それに萬斎さまの全身から出る声の響きの

心地よさ。


佐藤浩市さん、目のアップなど、

父親の三國連太郎さんとそっくりになってきて~。

この方、最近、よく噛んで食べるようになって、

もの覚えがよくなったそうです。


ポスターの華やかさと違って、

映像はむしろお茶室の雰囲気。

もちろん、活けられた花も素晴らしい。



着用は紫陽花帯、といいたいところですが、

前はともかく後ろに赤が入っている。


こうして見ると、それほど赤くないようにも

見えます。


手放すか、赤をどうにかして色替えしようか

迷っているところ。

仕事仲間と会うことではあるし、急きょ変更。


麻のぶどう帯です。

映画のあとの散歩に紫陽花が咲いていました。


時期的には早いのですが、見ようによっては

紫陽花に見えないこともない?、と着用。


帯変えしたので急いでお出かけ。


裾除け、少し短くて足元が

透けています。

このくらいなら、

歩いていればわからない、よね?


前、少し短い、自撮りで反省点を。


途中で雨はやんで~~。

はい、パチリ。

というわけで、本日も雨模様。

雨苦手だったのに、涼しい~。


というわけで、

いつも応援ポチ

ありがとうございます。


にほんブ
にほんブログ村

ジャンル:
ファッション
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お太鼓の大きさを考える~~... | トップ | 銘仙を浴衣風に着てみる&都... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
紫陽花帯 素敵ですのに (悠々)
2017-07-01 13:09:32
紫苑様

紫陽花帯、手放されるんですか?花のバランスがとても素敵だし、おっしゃる赤…実際には赤過ぎるのでしょうか?
良くお似合いですよ。

雨上がりの緑がとても綺麗ですね。紫苑様はいわゆる『シュッとして』らして本当に絵になる!腰の位置が高い‼︎ 河村公美さんにも負けていませんよ。若いモデルさんが、胸の高ーい所に帯があって『何かヘン』な事がありますが、紫苑様はその境目の絶妙なバランスが美しくていらっしゃる。
私など 実際の足が 短めとおっしゃる裾除けよりもまだ短い。安定感⁈重量感⁈(涙)

小さな事に拘らず、着物を楽しむ紫苑様、本当にお茶目で大好きです。(年上の方にすみません) 出来ないクセに完璧を目指してイライラしていたら、着物も寄り添ってくれませんよね。反省。

話があっちこっちにとびましたm(_ _)m
花戦 早く観に行かねば!
萬斎様待っててね〜〜♡

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

きものコーディネイト」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。