紫苑のきもの&60代から何ができる?

いつのまにか60代。きものブログで試行錯誤してきましたが、残りの日新しいことにも挑戦してみたい。

プチプラと15分着つけで気軽に着物を

2016-12-09 21:46:19 | フリマ・プチプラ

 

 

お正月を控えて、着物を着てみたいと

思う方もいらっしゃるのでないでしょうか。

しかし、きものを着る際の高いハードルに

まずは着付けがありますね。


着付け、どこで習うんだろう。

どのくらいの金額かかるんだろう。

きものの用意は?

などなど、着たい思いよりも、

そちらが心配。

そこでまずは、気軽に15分着つけで、

とりあえず着てみる。

 

先日の三ノ輪に行った前日、

15分着つけでレッスン。


スタート!

きものまでの着つけ。

8分。


先にも言ったけど、長じゅばんの着付けが

だいぶ楽になった。

キモノの背中、ひっぱるの忘れたけど。

まあ、これは一分でOK。


初心者はもっと時間がかかるとは思いますが、

それでもとっかかりには十分。

続けたい方は着付け教室に行ってもいいと思う。

きもの友達には、独学で着付けを勉強して

とてもきれいに着る人もいるけどね。

 

これまでで一番シンプルな着つけ本だと思う。

図書館で借りてもね~~。


では、きものはどうするか?

母親のきものがある方はそれを引っ張り出して。

ない方はプチプラでOKでしょう。


着付け習うとなると、先生の目、周りの目が

気になる?けど、一人で練習する分には

プチプラでOK。


きもの着たいと思ったときには、

「きもの熱」が高いので、

高価なきものを買いがちだけど、

きものに興味持ち続けるかどうかは不明、

続けるにしても、そのうち目が肥えてくるから絶対に

趣味が変わってくる~~。


初期のモノほとんどは処分、箪笥の肥やしと

いう人、ワタシだけではなく、多いのよ。


千円帯なれど、趣味に合ってる

 

当座の自分がいいと思う、でもそれほど

高価ではない着物をサイズだけ気をつけてゲット。


いやだ、もうメンドウ、とやめるにしても、

遊びだと思えば、その時間楽しめるよ


季節はずれだけど、単衣や夏物はお買い得。

単衣は着やすい、と思う。

 

秋のアンティーク訪問着」

 

このアンティーク、いい場所にも十分着用可。

なぜプチプラかといえば、裾に擦切れが。

自分で直した。

遊びで着るには、裾、あまり目につかないからね。

というわけで、きもの熱、

熱いときほどクールに。

人のこと言えないけどね。

初心者熱&プチプラの罠にご用心」


で、まずはお試し、

いろんなメンドウ、吹き飛ばして

まずは気軽に着る人増えないと、

これからの着物は生き残れないと思う。

でも、ホント、楽しいのよ、着物。


というわけで、

いつも応援ポチ

ありがとうございます。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

ジャンル:
ファッション
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 元色街なれど色のない街ー三... | トップ | 宮沢りえさんの漱石三昧ー「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

フリマ・プチプラ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。