目心口窓Ⅱ-心裸万象~あるスピラーの散文~

目(あい)心(しん)口(く)窓(そう)Ⅱ(とぅー)-しんらばんしょう-
耳は心のアンテナ、目は心の窓、口は心の扉…

淡い黄色に赤いバラ模様の生地の3つ目の小豆ホットアイマスクが出来上りました♪

2017年08月13日 | 手芸
※この記事に出て来るブルーノ・グルーニングさんの交友会はドイツ非営利社団法人(非営利団体)で宗教団体ではありません。

パソコンで添削のお仕事をしている友達が目が痛くて辛いとおっしゃっていたので、手縫い超絶初心者ですが、小豆ホットアイマスクを手縫いで作っているところです♪

今日は3つめの小豆ホットアイマスクが出来上がりました。
薄黄色に赤いバラ模様の生地です。



今回、午後2時過ぎ頃から作り始めたと思うのですが、途中、買い物に行ってお弁当を買って来て食事をしたり、背中の上のほうが痛くなって体を伸ばす為に10分くらい寝転がることが数回ありました。

ですが、今回この3つめが出来上がったのは午後8時40分くらいなんです。
失敗を何度もしてしまったため、時間がかかってしまいました。

今回の失敗はどれも、縫いあがりの玉留め(?)というのでしょうか、針に糸を4回巻き付けて引っ張って玉にして糸を止めるというのを7回くらい失敗して、最初から縫い直すということを7回くらいしていて、それですごく時間がかかってしまいました。

最後の最後、出来上がり直前の最後の玉留めで失敗して、外袋の入り口を4回縫い直したんですが、4回玉留めに失敗し・・・

もちろん、玉留めの前に神さまに、

「神さま、これから玉留め(?)というのか、
針に糸を4回くるくると巻き付けて糸を引っ張って留めるのをします。
どうぞ上手にできるようお助けくださいませ。
注意してやります。」

と言ってからほんとに慎重にやったのですが、糸が変に絡まってしまって玉留めがうまくできず変に糸が結ばれてしまって・・・
最後の最後でとほほが4回。

さすがにへこみそうになり、紅茶を淹れてホットのミルクティーを飲み、気持ちを穏やかにして、少し寝転がって背中を伸ばしてから、

奇跡のヒーラーのブルーノ・グルーニングさんの交友会(ドイツ非営利社団法人)のオリジナルクラシック音楽CDをかけ始めて、最初からもう一度縫い直して針に糸を3回巻き付けることにして玉留め(?)をしましたら・・・

すんなりうまく玉留めできたのです!
(@0@;)

さすがにその時、

「ええっ?
この糸が絡まるのも悪のアタックなのかしら?
悪の小さな嫌がらせ?

それに、普通の一流の演奏家のクラシック音楽を流すのじゃやっぱりダメなのかしら・・・

ブルーノ・グルーニング交友会(ドイツ非営利社団法人)のクラシック音楽はハイルシュトローム(善のエネルギー。神のエネルギーそのもの)がとてもたくさん込められていてハイルシュトロームが流れてくるから、

やっぱり神さまの御力の働きが起きやすいのかしら?」

そう思ったくらいです。

普通のクラシック音楽というのは、動画サイト『ユーチューブ』である一流男性ピアニストさんのラフマニノフとかのコンサート動画を再生させていたんです。

いや、やっぱり玉留め(?)があんなに慎重にやったのに糸が変に絡まって、ブルーノ・グルーニング交友会のオリジナルクラシック音楽CDを流したらハイルシュトロームがたくさん流れて来て、玉留め(?)がすんなりうまくできちゃうって、やっぱり糸が変に絡まるのは、

悪の小さな嫌がらせ攻撃に違いない

って思います~

糸を4回巻き付けるのがいかんということなのかと思ったけれど、昨日は糸を4回巻き付けるので何度も成功していますし、昨日はブルーノ・グルーニング交友会(ドイツ非営利社団法人)のオリジナルクラシック音楽CDをけっこう流していましたから・・・

たぶん今日、この最後の最後の玉留め連続4回失敗で激怒したりしていたら、悪魔の誘惑に負けているってことで、ネガティブの働きがどんどん起きてしまうことになって、悪はしめしめだったんだろうな~

怒ることはなかったけど、さすがにへこみそうになってドッと疲れそうな気持ちになりましたが、ブルーノ・グルーニング交友会のクラシック音楽CDがハイルシュトロームで私の心と背中が痛い体を助けてくれましたよ♪

神さま、主イエスさま、イエスさまと目が同じだと霊能者さんがおっしゃっていたブルーノさん、ありがとうございます♪
(*^人^*)

神さま~♡
小豆のホットアイマスクの3つ目ができました♡
神さまのお助けのおかげです、ありがとうございます♡
(*^人^*)

と、神棚にしているところに手を合わせました。

手縫いは超ド素人の超絶初心者なものですから、縫い糸を長くすると糸が絡まって失敗しやすいんだとわかりました。

縫い糸の長さは25cmくらいにすると超ド素人の私にはちょうどいいんだと思いました。

手縫いをしてみてわかったのは、着物を手縫いする和裁士さんはほんとにすごいということです。

ええ、私は超ド素人の手縫い超絶初心者ですから、縫い目はガタガタです。
(*― .―*)ポッ

並み縫いも運針なんていうことはまだ夢のまた夢のレベルですが、小豆ホットアイマスクはあと2つ作ったら友達に郵送します♪


人気ブログランキングに参加しています。
下のバナー(ボタン?)をクリックしていただくと、
人気ブログランキング内でのこのブログの順位が上がります。
クリックすると人気ブログランキングのページに飛びます。
クリックしていただくと、このブログを
応援していただいていることがわかり、励みになります♪
こちらをクリックです↓
人気ブログランキングへ
みなさんいつもクリックしてくださり
ありがとうございます♪
(*^◯^*)~♪
『手芸』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 公園の木の下のベンチで神さ... | トップ | 熱田神宮に参拝して破魔の救... »
最近の画像もっと見る

手芸」カテゴリの最新記事