目心口窓Ⅱ-心裸万象-

目(あい)心(しん)口(く)窓(そう)Ⅱ(とぅー)-しんらばんしょう-

耳は心のアンテナ、目は心の窓、口は心の扉…

薄紫色に赤いバラ模様の生地で長方形の小豆ホットアイマスクを生まれて初めて作ってみました♪

2017年08月12日 | 手芸
パソコンで添削のお仕事をされているお友達が目が辛くて痛いとおっしゃっていたので、小豆ホットアイマスクを手作りしてみました♪

友達は赤いバラが大好きな方なので、手芸店にバラ模様の布がないか探しに行ったら、45cm×50cmサイズのカット布でバラ模様の生地が何種類かあって、4枚でなんと1000円!

1枚で2つ作れるので4枚で8個作れますね。

実は生まれて初めての手縫い作品なんです!
(*@0@*)

長方形の袋ならこんな感じで手縫いすれば作れるんじゃないかと思ってやってみたら、できました!

まず、買ってきた布をお洗濯して干して乾かしてから、アイロンをかけたのですが、45cm×50cmの布なので、半分に折ってそのまた半分に折ってそのまた半分に折ったものをアイロンをかけて切るための線の折り目がつくようにアイロンをかけました。

そして布を半分に切ってからそのまた半分に切って、2枚の布にして、内袋用の布を3.5cm布端をカットして内袋用の布を外袋より小さいサイズにしまして、内袋と外袋を手縫いで作りました。



内袋と外袋を作るとき、布を裏返しにして半分に折って、布の端を1cmくらい折り曲げて手アイロンをかけて、7mm折った布の端を合わせて待ち針で留めて地2底辺と側面の端を並み縫いでちくちく手縫いしたのですが、

糸がとても細いため、針に糸を輪っかにするような感じで2本どりみたいな状態にして並み縫いしています。

で、この2本どりみたいな並み縫いが、針で布に糸を通してから腕を伸ばして糸をすーっと通そうとした時、2回絡まって玉止めみたいなのができてしまって、糸を切って最初から縫い直すことを2回するという失敗と、

並み縫いをしていたのに途中でまつり縫いを1つしてしまい、糸を切って最初から縫い直すことを1回するという失敗をしました。

そして内袋と外袋の2辺を塗ってから、小豆を買いに行ったのですが、川西さんの小豆1袋が429円だったのですが、よく見たら大納言小豆1袋537円のを4袋買っていました;;;

同じ棚の同じスペースから袋を取ったので、品出しの人が間違えて同じスペースに小豆と大納言小豆を置いていたようです;;;

え~ん・・・と思ったけどまぁ100円ちょっとのことなので、次回気をつければいいや。
袋をよく見ずにぱっぱかカゴに入れた私もいけませんでした。

でももしかしたら大納言小豆のほうがホットアイマスクとして質が良いってことになる・・・?

それはうれしい♪
友達にプレゼントする手作りホットアイマスクだから、ケチケチしな~い♪
\(*^▽^*)/

さて、2辺を塗った内袋と外袋は、裏返しなので表に返して、角は爪楊枝の持ち手のほうのへこみがある部分を折って捨てて、その爪楊枝のお尻のほう側でちょいちょい押して角を作りました。

そして内袋と外袋がくしゃくしゃになったのでアイロンをかけてから、内袋に小豆を1袋300gをレンゲで入れました。



最初、ロートを使って小豆を入れようとしてみたんですが、ロートは小豆が詰まってしまって入れられませんでした。

シチュースプーンを使おうかと思った時に、天津飯を食べる時とかラーメンのスープをすくって飲むレンゲを使うことを思いついたのですが、小豆をすくうと陶器のレンゲなのでシャラシャラシャラ・・・という綺麗な音がして心地よかったです♪
(*^0^*)

小豆の袋と内袋を座っている足の太ももと膝に立てかけてレンゲで小豆を入れるとうまく入れられました。

そして小豆を入れた内袋の入り口をピンク色のしつけ糸でまつり縫いをしました。



スマホだと写真ではちょっとまつり縫いが見えにくいです。
パソコンだと680×480ピクセル(?)サイズなので見えると思います。

そしてまつり縫いをして小豆を閉じ込めた内袋の完成品がこれです↓



内袋に小豆を入れてやっとわかったのですが、小豆を入れると内袋が膨らむため、内袋の幅が少し狭くなるのですが、外袋と内袋は袋のサイズは内袋のほうを外袋より3.5cm布端を切ってサイズを小さくしておきましたが、それがちょうど良いサイズなのだとわかりました。

内袋を外袋に入れて、



外袋の入れ口の布端を1cm内側に折り曲げて手アイロンをかけてから布端を合わせて待ち針で留めて、山吹色の糸で並み縫いをして袋の口を閉じ内袋を閉じ込めました。



そしてとうとう完成しました!♪♪♪



初めての手縫いだったものですから、縫物に慣れていない為、朝8時30分頃に作り始めて、お昼1時35分頃に完成しましたので、縫い物超初心者の私は5時間かかりましたが、縫っていてとてもとても楽しい時間でした♪

えーと、費用は1枚250円のカット布を2分の1枚だから布代は125円、山吹色の縫い糸が1巻き206円、小豆が1袋429円なので、小豆ホットアイマスク1つ885円。

しつけ糸はもともと洋裁を習おうとした時に買っておいたものなのでこれは代金に入れず。

Amazonの『小豆ホットアイマスク』はたしか1000円くらいなので、たいした金額の差はないものの、手作り品でわたくしの愛のエネルギーがこもっていてバラ模様の素敵な布ですのよ♡

あ、そうだ、この出来上がった小豆ホットアイマスクに最高神である創造主さまの愛と治癒の真・善・美の光のエネルギーを注入していただくお願いを神さまにして、クリスタルボウルやクリスタルハープの音楽を聴かせて波動の高いヒーリングエネルギーを注入します♡

神さま、愛の御力の注入をよろしくお願いいたします♡
(*^人^*)

さぁ、休憩を取ったら今度は別の色の赤いバラ模様の生地で同じものを作りますよ♪
出来上がったらそれもまた完成品だけ写真を撮って掲載しますね♪

手縫い楽しい~♪
幸せ♡
幸せ♡

神さま~!
出来上がりました!
塗っている時に糸が絡まないようにお助けくださいましてありがとうございます!
\(*^▽^*)/うれしい♡


人気ブログランキングに参加しています。
下のバナー(ボタン?)をクリックしていただくと、
人気ブログランキング内でのこのブログの順位が上がります。
クリックすると人気ブログランキングのページに飛びます。
クリックしていただくと、このブログを
応援していただいていることがわかり、励みになります♪
こちらをクリックです↓
人気ブログランキングへ
みなさんいつもクリックしてくださり
ありがとうございます♪
(*^◯^*)~♪
『手芸』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 茶封筒をお花のキラキララメ... | トップ | 薄黄緑色に赤いバラ模様の生... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む