安人(あんじん)の日記

通常の日記 趣味の料理・ボウリング・スポーツジムにも通ってます 
井の頭公園の歌姫 歌手あさみちゆきさん応援しています

三浦海岸 河津さくら見物 続きます

2017-02-22 05:00:19 | 三浦海岸 河津さくら 見物

       

遅かった様です 人出は最高ですが

散り始めて居ましたね

先週来る訳には行かないし・・

 

 

 

小松が池は「カワセミ」で人気場所です

 

曇りのせいでは有りません

失敗の様です

 

途中でしっかりと確認すべきでしたね泣(-_-;)

 

残念です

 

上から金網越しですね

 

 

三浦海岸寄りです

 

 

毎年 ここでは綺麗な写真が撮れてました

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三浦海岸 河津さくら見物 | トップ | 三浦海岸 河津さくら見物 No3 »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
桜、そしてオナガガモ (地理佐渡..)
2017-02-22 06:22:52
おはようございます。

桜も見られるし、水辺にはオナガガモ。
被写体に恵まれています。場所が三崎と
なりますと漁港とその周辺も被写体に
なりそうなものがありましょう。

ひさしく三崎は行っていないですが、
もう一回くらいは行きたいなぁ。

三浦海岸の河津桜 (mcnj)
2017-02-22 06:57:41
お早うございます。

もう、散り始めですか。
暖かいのですね。

こちらでは、、梅も、、まだ、これからだというのに。

三崎漁港のことを考えていたら、まぐろが食べたくなりました。

市へいって、中落ちでも、買ってきます。
Unknown (村夫子BUN)
2017-02-22 07:49:33
キレイじゃないですか。
背景に空の様な明るいものが有ると空を丁度良い明るさにしちゃうので桜は暗くなります。
逆に背景が日影など暗いとそこを明るくしようとするので桜は明るくなります。
キャノンの液晶はどうもキレイに見える様な気がします。
私もキャノンですがモニターでは凄くキレイだったのに…
って言う事がよくあります。
めげずに前向きに頑張りましょう!
Unknown (hirugao)
2017-02-22 08:34:46
桜の花はことに難しいように思います。
私も急ぐとみなおさない時がありますが・・・

お花の時期は難しいですね。

Unknown (由乃)
2017-02-22 09:25:22
おはようございます
そちらは、暖かい地なのですね
河津桜、もう散り始めてるのですか?
こちらは、まだまだ蕾が固いです
いつ見ごろになるのか・・・
待ち遠しいです
Unknown (山小屋)
2017-02-22 10:54:32
河津桜・・・
きれいです。
まだまだ楽しめるのではないでしょうか?

おはようございます (yukun2008)
2017-02-22 10:55:57
曇りの日や夜桜を撮るとくすんだ桜の色になりますね、RAWで撮影して彩度や明るさ、コントラスト、シャドーなど苦労して調整しながら見れる写真に現像して仕上げるのも撮影の楽しみの一つですね。メジロはこれだけ桜が多いとなかなか目の前の樹には来てくれませんね。 近所の河津桜が数本しか咲いていない場所には数羽のメジロが来てくれます。
おはようございます (マーチャン)
2017-02-22 11:08:34
三日見ぬ間の桜かな・・。
河津の桜は普通の桜と違って、
長いこと見ごろがあるんですが、
それでもタイミングよくないと、
綺麗に見られませんから残念でした。
古運智輪!。 (イゴ爺で〜す。)
2017-02-22 13:00:32
河津桜は綺麗に撮れて居ますよ本人が言わなければ気が付き魔仙一。

安人さんはウィークデーはジム通いが有るので、☀て居ても室内です
よね~!勿体無いで~す、が人それぞれ考え方が違うので仕方無い
ですが、私だったら☀の日は「外歩き」☁や☔の日は「ジム通い」って
使い分ける鴨葱❔、って私はジムに行く気は無いですがね、朝のストレッチ・
筋トレで充分ですから(笑)。

偶に駒沢五輪公園に行きますがスッキリと☀てる日に、スタンド下のトレーニングルームでマシンランニングをして
居る人達が大勢居ますよ、見る度に感じるのですが☀の日は「外を走れよ」
ってね(苦笑)。
河津桜~ (よっこたん)
2017-02-22 15:19:54
こんにちは~見事な河津桜ですね~
十分素晴らしいと思います(*^^)vこんな綺麗な場所も少ないと思います。
しっかり堪能させていただきました(*^^)v

コメントを投稿

三浦海岸 河津さくら 見物」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL