新藤麦飲、毎日真剣に生きる!生きた証の一日一句!

毎週金曜日、週の日々の句を7句更新している。

白木蓮の花がいつものように咲きだした。青空に白い花が輝くようだ。この白に春の来たことを知る。

2017-03-17 12:05:55 | 日記

 ●雪柳決意きっちり咲きそむる

 ○家こわす重機の音や燕の巣

 ●春一番ビルの窓拭き命綱

 ○ほうれん草一把十本赤根かな

 ●囀りや金平糖は赤青黄

 ○茎立ちは伸びすぎで無く継ぐ命

 ●木蓮の咲きてものの芽目覚めさす

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪柳が咲きだした。咲くとなったら咲くんだという決意が何ともいじらしい。枝の揺れるのも可愛い。

2017-03-10 21:17:50 | 日記

  ●枝揺れて蜂を誘惑雪やなぎ

  ○しゃぼん玉息尽くるまで吹きにけり

  ●アザリアの咲く時蕾天を向く

  ○燕巣は生きる軍場(いくさば)糞(まり)落ちる

  ●蜜どうぞ揺れ誘いをり雪やなぎ

  ○一人居に一把は多しほうれん草

  ●春愁を置いたままにし春行きぬ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝窓を開けると眩しい春の光が飛び込んできた。今日はひな祭り。いよいよ、良い季節の訪れ!

2017-03-03 09:26:15 | 日記


  ●油断すな居すわられるぞ春の風邪

  ○春の蚊に血圧数値覗かれる

  ●海馬寝る春の夜句作はかどらず

  ○蕗の薹縄文時代と思い出づ

  ●春の夜のもつれる犬の散歩かな

  ○草餅に蓬の筋の走りけり

  ●甘えれば熱高くなる春の風邪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気温の上下が激しい。前日と10度も違う事もしばしば。これでは体調の万全で無い自分には堪える。

2017-02-24 11:03:12 | 日記

 ●あまえたし熱上がり出す春の風邪

 ○眠らんとすれば頭骸骨の寒し

 ●肉体の弱み狙いて寒波くる

 ○海光を受けてエリカの咲き満ちる

 ●娘から羊羹届くバレンタイン

 ○居酒屋の看板となる牡蠣の殻

 ●チューリップ揺れて一日の始まり
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日、我が家の和室にお雛様が並んだ。娘のためにと妻が昔こしらえたものだが、飾ってみると少しもあせていない。華やかなままだ。

2017-02-17 17:12:15 | 日記

  ○心音を子守り歌にし浮寝鳥

  ●うららかや蛸焼ソースたっぷりと

  ○くしゃみせぬように雲雀を空に追う

  ●日の暮れを忘れ囀る雲雀かな

  ○雑巾の捻じれたままで凍りをり

  ○バレンタイン歯科医の一階ケーキ屋さん

  ●一人居の熱燗口へ迎え行く
コメント
この記事をはてなブックマークに追加