新藤麦飲、毎日真剣に生きる!生きた証の一日一句!

毎週金曜日、週の日々の句を7句更新している。

富士見市と言う位だから、富士山が良く見える。特に北風の強い日は北から南に伸びる裾野が素晴らしい。

2013-01-26 10:46:18 | 日記
  

    ●寒ざらし終へ鯉幟五月待つ

    ○公魚や吊り上げられて白目剥き

    ●春一や雀戻され大樹かな

    ○天上に力のありて凧昇る

    ●若菜摘我が家の繁縷加へけり

    ○薔薇の芽の命遮二無二に食べにけり

    ●だるま市幸せ祈る目清し
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一日三十分ストレッチをしている。終わると体が軽くなる。血圧も下がるようだ。思考もシャープに!?

2013-01-19 10:22:22 | 日記
  

   ○葉牡丹や日の当たりなば微笑みぬ

   ●見えるよな蠟梅の香に口づけす

   ○子無きごと妻泳ぎをる初プール

   ●初雪の融けずに残る北斜面

   ○地震過ぐも眠れぬ夜か春の猫

   ●美味からむ薔薇の若芽を食べてみむ

   ○葉に隠れ咲くとき計る桜草


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜草の花が葉の間から覗いている。寒さに恐る恐るという感じ。でもあと一月すれば咲き出す。

2013-01-12 10:21:43 | 日記
   

     ●妬ましや夜ごと猛や猫の声

     ○蝋石のごとき爪切る七日かな

     ●葉牡丹や町の紋章型作り

     ○孫の居ぬ夫婦つれずれ松の内

     ●木蓮や準備万端年の空

     ○冬障子春の気配の白さかな

     ●行きずりに蝋梅の香や立ち止まる
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新しい年が明けた。今年も健康に留意し良い俳句を作っていきます。

2013-01-05 10:37:44 | 日記
  

     ●凍てる町ヒートテックで初陣す

     ○シクラメンほぐれ炎と咲き盛る

     ●SLのごとく白息挽曵馬

     ○凍蝶をファーブルの目で眺めけり

     ●丈足らぬ服着られて寒の犬

     ○鉄アレイ乗せて白菜漬けにけり

     ●削除する友に合掌賀状書き
コメント
この記事をはてなブックマークに追加