新藤麦飲、毎日真剣に生きる!生きた証の一日一句!

毎週金曜日、週の日々の句を7句更新している。

亀は、一日中甲羅を干して寝ている。そして、夕方になると動き出して餌を食べ水槽で遊ぶ。完全に夜行性だ。

2017-05-12 10:05:29 | 日記

  ○春時雨上がり竹の子伸び出しぬ

   ●五月闇徘徊の母は夫を追う

   ○松手入れ匂い着せられ終えにけり

   ●葭切の夫婦喧嘩に割って入る

   ○筍の天辺支う節の節

   ●かさかさと路地徘徊す夏落葉

   ○白鷺は泥鰌食うとき首伸ばす
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 松の剪定をやった。親父が育... | トップ | あっという間に紫陽花の蕾が... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。