新藤麦飲、毎日真剣に生きる!生きた証の一日一句!

毎週金曜日、週の日々の句を7句更新している。

12月15日は結婚40周年。お互いに病気もせず遠くに来たもんだ。無病息災こそ宝と思う。

2011-12-16 10:13:29 | 日記


   ●ひんがしに白き月置く枯野かな

   ○みぎひだり揺れて落ちくる枯葉かな

   ●枯野くる犬の自由はリードまで

   ○枯葎風のつまびく枝の音

   ●冬のジム男の血圧覗きけり

   ○結婚日気づかぬように気づかいぬ

   ●冬温し子の寄り添うや母の腿
『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これまでの拙句を見直してみ... | トップ | 冬至も過ぎた。これからは目... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おめでとうございます (はじめちゃん)
2011-12-16 16:51:18
結婚40周年とは、おめでとうございます。
50周年、60周年と、この先もお元気にお迎えくださいますように。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事