新藤麦飲、毎日真剣に生きる!生きた証の一日一句!

毎週金曜日、週の日々の句を7句更新している。

今日から九月だ。この夏は曇りや雨の日が多かったから、実感として夏を通過してきた気がしない。

2017-09-01 08:59:28 | 日記
  
   ○虫の声聞きて寝るたび年加う

   ●肩車されたる吾子に飛蝗来る

   ○秋めくや井戸端会議再開す

   ●包む手を蝗の足が蹴りにけり

   ○地獄出で天使になるやうすばかげろう

   ●虫の声突然止みて闇残る

   ○秋澄みてメタセコイアは空に入る

   
ジャンル:
びっくり
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 遅ればせながら暑い日がやっ... | トップ | 携帯を無くした。手を尽くし... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事